パソコンで音楽

出張や日本帰国時に,Sonyの小さなラップトップVaio-C1を持って行きます.5年も前に買った年代ものですが,ネット閲覧,メールの読み書き,それに仕事のメモ程度には何の問題もありません.でも一番重要な目的,実は携帯音楽.

CDからデータを吸い出し,MP3に変換してパソコンで聴くという人が多いですが,あまり好きではありませんでした.当初,MP3にすると音質が落ちてしまうのと,なんやらアヤシゲなMP3ファイルが巷に溢れていたこと,それにMP3自体が特許関係でゴタゴタしていたのが,その理由.ポップスなら音質の差はまず分りませんが,クラシックだとはっきりと聞き取れます.

その後,Ogg Vorbisに出会います.同じビットレートで比較すれば,音質はMP3よりも上だとか.この辺,判断は微妙ですけど,少なくとも可変ビットレートを採用していたVorbisは魅力的でした.一念発起して,手持ちのCDをOgg Vorgisでエンコードし,PCに取り込むことに.

圧縮された音楽データは,元のサイズの1/10程.数日かけて,150枚程のCDをPCのハードディスクにため込みました.Vaio-C1のハードディスクに取りこんだ全音楽ファイルは入らないので,お気に入りの曲だけをコピーし,旅先で何時でも聴けるようになっているわけです.

いつも持ち歩いているのは,Beethoven,Mahler,Brahms,Shostakovichの全交響曲,BrucknerとSibeliusの数曲,これだけで50枚近いCD.そんなのがちっちゃなラップトップで持ち運べるんだから,音質が悪いとかウダウダ言う筋合いでは無いですね.

問題は,携帯プレーヤーと違って,パソコンの電池の寿命が短いこと.今でこそ6時間とか8時間使用可能なラップトップが売られていますが,Vaio-C1ではせいぜい1時間です.空港待合室できょろきょろとコンセントを探し,こっそり電気ドロボウしながら音楽聴くのは,ちょっと悲しい.

iPod,とても気になってるんですが,残念ながらOgg Vorbisは未対応.買うなら,また音楽をCDから吸い上げ直しです.取り合えずVaio-C1が健在な間は,iPodが視界に入らないようにしておこう.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「パソコンで音楽」への8件のフィードバック

  1. iPodはかなり便利ですよ〜!
    夫婦して一台づつ持っています。 私は最近買ったのですが、出張には欠かせないアイテムになっています。
    150枚をエンコードし直すのはちょっと大変かもしれないですが、CDDBで曲の情報拾って、アップルロスレスでエンコードして入れれば、クラシックもかなり聞けると読みました。 容量が大きいのを買えば60GBなので150枚でも高いビットレートで入れる事が出来ますし。 私はビデオの機能に沢山のメディア容量を使っているのと、あまり音質を気にしない音楽を聴いているのでMP3の128kbpsエンコードのままで聴いてますけど。

  2. うげっ、一台づつっすか!うちは娘がshuffle持ってるですが、
    あの容量だとクラシックはキツいんですよね。
    60Gとなると、普通サイズのiPodですよね。nanoサイズでせめて20Gあれば、
    絶対に飛びつくと思うんですが。あー、やっぱり欲しいかも。

  3. 私もipod持っていますが、やはりスグレモノだと思います。息子も私も容量が大きいものを持っていますが、私の場合それほど容量はいらないのでminiでも良かったかなと思います。主に外をジョギングするときや、ジムのトレッドミルで走るときに活用していますが、キツイジョギングも好きな音楽で少しは気がまぎれています。ipodは私もオススメします!

  4. 30Gの普通サイズiPodだと結構薄くなってますよ〜。
    でも、普通サイズのiPodでも、VAIOのC1を持ち歩くよりはかなり楽だと思うのですが(笑)
    バッテリーの持ちもC1より全然長く持ちますし、動画もテレビに映せるので、出張先のホテルとかで映画を見たりするのも結構楽です。
    Esperanzaの住人さんのように、運動用だと小さいタイプが良いとは思いますが。 落とす可能性があるのであれば、フラッシュメモリータイプが良いですよね〜。

  5. Esperanzaの住人さん,やっぱりiPod,よさそうですね.最近ジョギングしなくなったんですけど,春頃,ジョギング再開に合わせて買おうかな.酸素の薄いこの地でのジョギング,キツイんですよね.ただ,テンポがしばしば変わるクラシック聴きながら走るのって,どうなんでしょ.

  6. Mooseさん,出張にはどうせパソコン持って行くので,Vaio C1持ち歩くのは仕方無いんですよ.ただ,ホテルで音楽聴く分には良いんですけど,会議中こっそり聴くならiPodですかね(←おいっ).

    あの画面サイズで映画って,ちょっと厳しくないですか.せいぜいミュージッククリップくらいかなと思ってたんですけど.映画見るなら,ノートパソコンの方が良いと思いますよ.

    ちなみにC1にはNTSC出力があるので,日本とアメリカならテレビに直接繋げるんですよね.

  7. そういえば音楽、とんと聴かなくなりました(涙)
    学生の頃は、「歩くヒットチャート」とも呼ばれていたのですが(笑)
    考えてみると、音楽を聴く時間がまったくないんです。通勤はクルマで10分。オフィスで聴くわけにもいかず、家に帰ればオーディオ・セットが置いてあるリビングで家族がTVを観ていると言う状態。唯一可能性があるのはPCで再生しながら作業をするということですが、Webのブラウジングだけならまだしも、テキストを打っているときは気が散りますね。あぁ、家族がいないときにレッド・ツェッペリンを大音量で聴きたいものです。
    そんなわけで、iPodにもMP3プレーヤーにも全く興味を持てない、時代遅れのBUBUでした(^^;)

  8. BUBUさん、オフィスで音楽聴けないのは、ちと寂しいですね。僕はよく聴いているんですが、何かと中断されることが多くて、あまりゆっくりと聴けないのも事実。それに、やっぱり音楽はスピーカーで聴きたいものです。
    うちも居間にテレビがあるので、家族が起きている間はステレオをかけられないんですよ。もっぱら、皆が寝静まってからしっぽりこっそりと聴いています。
    BUBUさんの場合、レッド・ツェッペリンじゃちょっと無理っぽいですねぇ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください