大学入学の説明会に行ってきました

pizza

娘の通う高校で,大学入学のための親向け説明会があったので,出かけてきました.短大や専門学校に入ることのメリット・デメリットを簡単に説明し,何をやりたいのか決め切れないのなら軍隊も選択肢の一つであると紹介.

もっとも大学進学率が極端に高い Los Alamos の高校です.ようやく本題(?)の試験と奨学金へ話題が移りました.

日本のような一発勝負の入学はありませんが,SATとACTと呼ばれる適性試験を受けておく必要があり,これが採用を左右します.もっともそういうテストが満点だったからと言ってどこの大学でも入れる訳ではな無いのが難しいところ.推薦書や小論文も提出せねばなりません.

今日の説明会は親向けだったのですが,皆さんよくご存知なこと.説明されていた進学担当者が答に詰まってしまうような,今年の受験料や学生ローンの利息を父母側が答えておりました.

挙句の果てに,進学相談係が数人いるのですが,各人のスキルは同等なのか,担当者のスキルの差で生徒に不公平が出ないのか,みたいな,そんなことまで聞くのかよという質問も出ておりました.親も必死です.

話を聞いていて面白かったところを幾つか抜粋.

超トップレベルの大学以外なら,学生数,キャンパスサイズ,町の大きさは大学を選ぶ上で重要事項.環境も重要.海が好きなのに,山の上の大学に行かないこと.

小論文を人に読んでもらって推敲するのは可.でも完璧になりすぎるのは不可.オリジナリティが薄れてしまうからとか.

学費は,各大学Webサイトに書かれた金額を見てショックを受けないように.全額を払うことはあまり無いとのこと.実際,年間数百万円という金額が並んでますからね.

ちなみに現在,大学のWebサイトには,学費を計算するページ設置が義務付けられているんだとか.

ありとあらゆる奨学金が存在するらしい.左利きの人のための奨学金とか,Dr.Pepper奨学金というのまであるんだとか.ペッパー警部奨学金かと思った.

当然ながら,奨学金検索専門サイトがある.

さらには,自分の情報を入力すれば,何処其処の大学の合格確率何%と教えてくれるサイトまである.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

18 thoughts on “大学入学の説明会に行ってきました”

  1. 全部払う必要はないと言っても高いですよね・・・。
    ウチの長女は日本を選びましたが、学費や寮費を話すと一様に
    「それは安い!」
    と言われます。

    1. lce2さん,日本の大学の場合だと,寮に入ればかなり安くなるでしょうね.都会で一人暮らしになれば,生活費だけでそれなりにかかりますけど.僕が学生で一人暮らししてた時,一番お金がかかったのは酒....いえいえ,なんでもありません.

  2. こういう説明会のスピーカーってすごく上手じゃなかったですか?娘の説明会に参加した帰り際に感想を、といわれて、素晴らしいプレゼンだったので、パワーポイントのタイトルページにはぜひ講演者の名前をいれるべきである、とコメントして帰って来ました。軍隊の選択肢もこちらだとジョークじゃないですよね。進学相談イベントなどに行くと、各大学、専門学校などに混じって、陸軍海軍空軍海兵隊と説明ブースが並んでいます。そこで始めて海軍と海兵隊が違う組織だった事を知ったり。我が家にも陸軍の青年将校が直接たずねてきて娘を説得していました。はい、博多焼酎の旅(ちゃうねん)からもどってきました。時差で眠れないので書き込んでいます。ペッパー警部奨学金やサウスポー奨学金がもらえないとSOS、やっぱりお金はウオンテッドってところですね。

    1. misssyさん,プレゼン慣れされておりましたね.親だけでなく,生徒にも説明してるんでしょうし.スライドの方は地味にまとめていましたけど,きちんとつぼを押さえながらのトークでした.
      博多焼酎の旅とは羨ましい限りですが,そういえば黒霧島の買い置きが一本あったことを,今思い出しました.
      サウスポーにSOS,ウォンテッド,出てくる出てくる...
      念の為にUFO奨学金がないかと検索してみました.なんせここはニューメキシコですし.
      それにしても,海軍と海兵隊って別組織なんですか?!

      1. 海兵隊は前線へ投入される特殊訓練ずみの上陸用部隊なのだそうで、海軍の船に乗って目的地まで行きますが、別の組織だということです。これに沿岸警備隊を加えた5軍がいわゆるアメリカ軍ということで、大学説明会に行くといろいろなことに詳しくなれます。UFO奨学金、あってもよさそうですね。ほかにもカルメン奨学金、シンドバット奨学金、ジパング奨学金、マンデーモナリザクラブ奨学金、、、このへんで止めときます。今、娘がいろいろな奨学金への申込書を書いていますが、植物をこよなく愛する人への奨学金とか、ころんでもただでは起きない人への奨学金といったものがトップ1%の生徒へ贈る奨学金などにまざって願書を受け付けていました。うちは当然前者をねらいます。

        1. misssyさん,自衛隊と海上保安官と警察の差がよくわかっていない自分ですので,アメリカ軍が複雑であることがよくわかりました.
          植物をこよなく愛する人とか,ころんでもただでは起きない人とか,一体全体どんな選考するんでしょうね.面接で,草花をぷちんとやって,ぎゃーと叫んだら合格とか.足払いしてころばせて,立ち上がるまでの時間が一番長かった人が奨学金ゲットとか...

  3. 頭が良ければ良いでご苦労があるんですね。
    親が付属へ入れた訳がよくわかった。
    自分が楽したかったんだー、なーんだ。

    1. Chieさん,大学選びの基準は色々ですから.
      自宅から近いっていう理由で大学を選んでる人もおりますし.

  4. >海が好きなのに,山の上の大学に行かないこと.

    こういうアドバイス、最高(笑)。

  5. >親も必死です
    そうそう、自分の車により良い大学のステッカーを貼りたいですもんね。

    マルゲリータの上に乗ってるのはグリーンチリですか?

    1. あーにゃさん,これはバジルですよ~.NYでグリーンチリが乗ってたら...ちょっと感動します.

  6. 大昔、誰かに聞いた
    「アメリカの大学は、誰でも受け入れるが入ってからと卒業はとても難しい」
    というのは、どうやらちょっと間違いがありそうですね。 
    海が好きなのに,山の上の大学に行かないこと っていうアドバイスとか
    いろいろ面白い奨学金があるの、楽しいですね。

    1. ポージィさん,大学をあまり選ばず,お金を出し惜しみしなければ,一応「誰でも受かる」かもしれません.日本のような試験はありませんから,一日の失敗で一年を棒に振ることはありませんね.でも入学後は鍛えられるらしいですよ.
      奨学金の多さには驚きました.僕も大学院では奨学金をもらっておりましたが,踏み倒して出国しちゃった(ちゃんと規定は守ってますよ).

  7. お子様もうそんなお年なのですね。
    我が家の小学生もあっという間に大学生になってしまうんだろうと思うこの頃です。

    1. 写真のピザ関連で
      最近我が家の近所のモールにとても美味しいピザの食べ放題が開店しました。
      食べ放題といっても、トマトとチーズのピザ1種類を焼け次第店員が1~2切れを回って配るので、自分で盛り付けするような食べ放題と違い食べすぎるという感じがなくて丁度良いです。
      生地が薄くてモチモチしていて、トマトソースの味も私好みの絶妙な感じです。
      こういうお店が中々近くになかったので嬉しい限りです。

      1. Rockyさん,シンプルそうなピザですね.僕もこの写真のマルガリータのようなシンプルなのが好きです.冷凍ピザも,よくマルガリータを買うんですが,あれはちょっと違うかな~.

    2. Rockyさん,あっと言う間ですよ,ほんとに.中学になった後の時間経過が,まるで時空が変わってしまうかのように早くなります.

コメントは停止中です。