そろそろ春かも,いやまだ油断ならない

burgeon

何か小さな春を見つけられないかと,カメラを持ってわんこと散歩しておりました.まだまだ枯れ木風景ながら,よくみると,小さな新芽が出ているものがあります.

ネコヤナギのような低木.名前は分かりません.近所の家のフェンス沿いに植えられています.確か小手鞠のような花をつけていたと思うのですが,こんな新芽なのかな.

昼間の気温は10度を越えていたと思います.クゥとの散歩から戻ってくると,軽く汗ばんでいるほど.家の玄関脇の花壇をふと見ると…



yellow crocus

なんともうクロッカス.もう春認定してよいのでしょうか.何かまたいきなり寒くなって雪が積もるというパターンのような気がしてならないのですが.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

18 thoughts on “そろそろ春かも,いやまだ油断ならない”

  1. おお,春がすぐそこまで来ていますか.散歩しながらの春探し,いいですね.Frog and Toad の The Corner というお話を思い出します.希望に満ちてすごく晴れ晴れとした気持ちになります.やっぱり春はいいですね.でも一年中が春だったらここまでいいとは思わないのでしょうかね.
    日本だと春と一緒に新しい年度がスタートするのがいいと思います.
    僕のほうは春を見る前にシカゴを去ることになりそうですが,アメリカ生活で思い残すことが無いように,最近は TJ’s の NM 産グリーンチリを食べまくってます.(オムレツに入れると美味しいですね.)
    春遠からじ.去る唐辛子.シカゴの春はまだ遠いようです.

  2. クロッカスの黄色が目に鮮やかできれいです。
    もう春は着実にやって来ているのですね~。
    我が家のベランダには黄色いビオラが咲いています。
    その間から雑草の芽がにょきにょき。。。ここにも春です♪

  3. こんばんは

    クロッカスって不思議な花ですね。
    地面からいきなり花ですか?
    でも眩しいくらいのイエローは光輝いていて奇麗ですよ。
    でもなんだか高山植物みたいだなぁ〜(な〜〜んも知らん花輪♪)
    そのネコヤナギのようなのはなんだろうなぁ〜
    時間あったら調べてちょうだいな♪
    そのふわふわした実のようなモンはこの先どうなるかが楽しみですね。
    ふわっとしていて可愛らしくも見えるよ^^

    なんだか空気のよさそうなとこだよなぁ〜〜〜〜

    ところで教授!!!
    それ(クゥ)って〜『オオカミ』だよね〜〜〜(大爆笑)
    そうだよね〜〜〜〜
    勿論だよねぇ〜〜〜〜〜〜(爆笑)

    ※カゲコソコメント………ついてないもんなぁ〜

    ではでは……….

                   ……Oh………baby……….

  4. ふむふむ、そちらの方が暖かいですね。こっちは、クロッカスはまだです。

    そうそう、油断してはいけませぬ。どんと来ますよ。春なんてまだ来ないんだよねー、って思っていると、「忘れないでよ」ってがんばる・・かも・・。
    こちらは、今日は暖かいです。日焼けしそうで怖いですが、気の早いドイツ人は、ひなたぼっこしてますよー。

  5. も一度雪が降ったら人間はげんなりしちゃうけど、
    植物はもう枯れないんですねー。
    うちじゃ70種類のバラがいっせいに芽吹いてきて、
    ドラマティックですぞ~~。

  6. お…春の息吹ですね。
    この柔らかそうな産毛に覆われたもの、この後が見たいですね。
    クロッカスも綺麗。うちのはまだ葉っぱだけですよ。
    ついこの前まで雪に覆われていたような印象なのに、
    10℃超えですか。今日辺りの神奈川より暖かそうです。
    でも油断はなりませんね。春は三寒四温。

  7. わんこさん,花壇はまだまだ落ち葉だけと思ってたのですが,確実に春がやってきているようですね.もうちょっとしたら,紫のクロッカスも咲くと思います.そちらのベランダも小さな春がやってきましたね.段々と花が増えていく,楽しい季節になってきましたね.

  8. 夜の花輪さん,こんばんは...なのかな.
    クロッカスは球根で増えるので,前の年に仕込んでおくと,春ににょきにょき花が出てくるんですよ.彼岸花みたいでしょ.あ,葉っぱも彼岸花そっくりです.本当は,もっとあたり一面の花畑にしたいんですが,毎年この時期にそう思って,夏に忘れちゃうんですよね.
    クゥ....狼説とコヨーテ説がありますが,いまんとこ,混血ということで...

  9. ナタリーさん,カーニバルが終わったらそちらも春ですね.でもドイツの春は寒い.日向ぼっこには,ちょっと気温が低すぎじゃないですか,まだ.
    また絶対に雪が降ると思うんです.毎年,こうやって裏切られてきましたから.折角のクロッカスが,氷で全滅とかありましたもんね.あ,降る前になにかかぶせておけばよかったのか.

  10. Chieさん,すごい!70種類ものバラですか!それはちょっと写真見てみたいです.葉っぱのカイガラムシは要りませんから.
    バラって,こっちの地方では比較的栽培しやすいらしいですよ.乾燥しているせいか,虫とかつきにくいらしいです.もしかしたら,虫そのものが,野鳥に食べつくされて,いないのかもしれません.機会があったら植えてみたいんですが,今のところはミニバラで様子見中です.

  11. ポージィさん,でましたね,産毛フェチ.ネコヤナギなんかもそうですが,産毛が葉っぱに変わるところって,ちょっと気持ち悪くないですか.僕だけかなぁ.
    まだ裏庭には,雪がのこってるんです.今,急速解凍中で,庭を走るクゥの足が泥だらけになっております.やれやれ.
    今日の日本のニュースでは,鹿児島は夏日だったらしいですね.

  12. Winterfrog夫さん(コメント見落としてたので,一番下になっちゃいました),そのThe cornerという話,さっきかみさんが持ってくれたので読んでみました.ほんと,春はすぐ家の角に来てましたね.春を待ちわびる気持ちって,冬が寒くて辛いほど大きくなるんですね.ここの冬は寒いけど,さほど辛くは無いので春の感動は少々割引気分です.ドイツの暗くて寒くて厳しい冬を体験すると,春のありがたみが本当に分かりますよ.
    グリーンチリの缶詰を,帰国前に大量に買いだめしておきましょう.きっと無いと生きていけませんよ.何度もグリーンチリ買出しのためにアメリカ出張しないといけませんよ.

  13. ミニバラのほうが難しいんですよ、
    乾燥してると病気になりにくいから消毒いらず!
    虫はある程度しょうがないです。
    つるバラなんかのびのび大きく出来て良いと思う!
    広い場所だから、小さい花が房で咲くタイプか
    大輪が咲くタイプがいいだろうな~~。
    バラは木なので丈夫なんですよん。

  14. Chieさん,そうなんですか!ミニバラは,鉢植えで買ったものを地植えにしたら,そのまま根付いてしまいました.花はつくんですが,あまりきれいには咲きません.つるバラは,裏庭にまわるところにゲートを作って,そこに這わせる計画もあるんですが,うーん,悩むなぁ.
    って,何故か今,バラ作りしてみたい気分になりつつあるんですけど,もしかして罠ですか,これ.毎年毎年,園芸ショップでバラの苗木を眺めては,プルプルと首を振って,見ないようにしてきたのに.

  15. 綺麗に咲かないのはミニだから、
    ミニバラは貧相なのです(笑)
    世話の量は大きくてもミニでも同じなんです。
    つるバラは一年で大きくなりますが、
    最初の一年はろくな花が咲きません。
    3年目にぎゃっと驚く素晴らしい世界が!
    (でも普通春しか咲きません)

    お薦めの種類は、イングリッシュローズ(華やか)か
    オールドローズ(昔からあるガーデンローズ)
    種類はもっといろいろあるんですすが、
    ガーデンローズとしてこの二種は美しく多花性です。

    広い庭にはお薦めしないのがハイブリットティという種類。
    (昔からある、直立形で天辺に花が咲く種類)

    本を見ると混乱しますから、咲いてるのを見て聞いて買うのがいいかもね。

  16. え~,ミニでも普通でも世話の量は同じなんですか!じゃあミニバラを育てるのって,悲しいだけじゃないですか.知らなかった.噛みまちよ.
    ふむふむ,イングリッシュローズ,オールドローズですね.チェックいたしました.今年の春のガーデニング計画に前向きに検討しよう.毎年,春になるとガーデニングの夢が膨らむんですよね.夏ごろになると飽きてくるんですけど.玄関脇のローズマリー,クゥにマーキングされてしまったし...

  17. そうそう、夏頃になると飽きるんです<ガーデニング
    LiLAさんちもバラデビューですか。でも、クゥちゃんはお利口なので荒らさないんですね。妬ましいです。噛みまちよ。
    Chieさんがバラの支障、あ違った、師匠になってくれそうですね。よろしくお願いします~。LiLAさん、バラの苗買ったらupしてくださいね。

  18. TAMAさん,夏になると成長もひと段落しちゃいますしね.バラは,そちらの様子を伺いつついつかチャレンジする予定でおりました.でもなんかやってみたくなってしまいましたよ.バラの刺傷...死体の首筋には,バラの棘が...わぁ!

コメントは停止中です。