パリから:夕食

restaurant in Paris

昨年行ったレストランですが,今年も行ってきました.場所を説明するのがちょっと困難な裏通りにひっそりとある,家庭的な雰囲気のレストランです.昨年のウェイトレスさん,今年もおりました.



confit

あまりお腹は減ってなかったので,コースはやめて鴨肉だけ注文しました.ちなみに写真は,全体の1/3.

ワインは Beaujolais nouveau.フランス人友人がこれを注文すると聞いたとき,思わず「え~マジ?」と言ってしまったのですが,グラスに一杯程度なら悪くない.

その後,彼は Bordeaux を注文してたようですが,結構高いものだったようで,会計時にちとびっくり.もしかして,Beaujolaisで「え~」っと言われたリベンジだったか.



ほろ酔い気分でホテルへと戻り,バーのArmagnacで仕上げ.ようやく本調子になってきたか.気づいた時にはもう深夜を回っておりました.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「パリから:夕食」への6件のフィードバック

  1. 会議は終わりましたか?
    上の鴨料理、美味しそう。ご馳走様です。
    通りで最後の写真は手ぶれしてると思いました。

    1. いたずらリスさん,はい無事終了いたしました.鴨があると,ソバに乗せたくなります.以前,ボルドーで食べたときは,高カロリーすぎたせいか蕁麻疹が出たんですよね.それにも懲りず再挑戦でした.

  2. カモ カモ カモ~~
    大好きなので歌っちゃいました。
    よくある甘いソースはやなんですけど、どうでした?
    ヌーボーよりはそりゃボルドーよね。

    1. Chieさん,ネギ,ネギ,ネギ~ 歌っちゃいました.マスタードソースにシャンピニオンが添えられておりました.きのこ のこ のこ~,また歌っちゃいました.

  3. 鴨肉、うまいですよね。鳥肉の中で一番好きかも。ちょっと割高ですが近所のSparでもたまに買います。なぜかそこのはフランス産。

    1. 現地委員さん,僕もネギたっぷりの鴨南蛮そばが好きです.これを肴に焼酎をロックで,というのがいいです.また食べたくなりました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください