さよなら Das Keyboard

雹

例年なら夏に降る雹が,今年は今頃ご覧のとおり.10月になって降る雹って,もう積雪ですか,これは.

さて,昨日ご紹介した新しいキーボード Das Keyboardですが,敢え無く返品となりました.

今日職場に持って行き,暫く使っていたのです.使い心地は上々,これで仕事の効率が上がるなと,ほくそ笑みつつメールを打っておりました.でもなんだか変.例えばFooor example,

みたいにOがおぉぉぉぉぉ....になっちゃう.

Oのキーだけがchatteringしています.機械的な故障なので,交換するしかありません.Amazonのサイトへ行き,初めて返品手続きをしてみました.

実はキーボードの箱を捨ててしまったのです.箱が必要と言われたらどうしよう.それに本当に故障していることをどうやって説明するのか,間違った使い方をしたと疑われるんじゃないか等とびくびくしてたのですが,そこはさすがに返品天国,あっけないほど簡単に手続き完了.表示されたバーコードを印刷し,それを箱に貼ってUPSへ持っていくだけです.

新品と交換するオプションもありましたが,返金してもらうことにしました.なんとなくケチが付いてしまったので,ここは仕切り直しです.やっぱりもっと小さいサイズのキーボードを買おうかな.使ってみて不便なら,返品すればいいんだし...

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「さよなら Das Keyboard」への6件のフィードバック

    1. Chieさん,黒が高級感出してたんですけどね.なにか別を探してみて,もし気に入ったのが無ければ,またこれを注文しますよ.

  1. 雪!? 2℃じゃぁ雪もありか~と思ったんですが 雹でしたか。
    でも凍ってるんだから同じようなものですね。
    寒そうな景色。 寒いのは嫌です~ 
     
    キーボード 不具合があったんですね。せっかく気に入っていらしたのに残念。
    わが家のパソコンは、この1年半あまりDELLさんのですが、
    キーボードは早くも字がハゲハゲで、ときどきスペースキーがもどらなくて
    ダーーーーーーーーーーーーーーーーッと暴走します。
    我慢して使ってる自分っておかしいのかも。
    でも、そんなことが起きちゃ仕事には支障きたしますね。

    1. ポージィさん,積もった雹が,日陰では数日間残ってましたよ.またそんな季節がやってきますね.
      普通のパソコンに付いてくるキーボードは,底にゴムがついているような構造で,長期間使っているとタッチが悪くなるんです.でも一年半でトラブルとは,ちょっと早いですね.
      キーはマイナスドライバーとかを差し込めば比較的に簡単に外れますので,キーの下をチェックしてみてください.汚れが溜まってたりすると,戻りが悪くなることがありますよ.あるいは,ひっかけてある金具が外れてるかもしれません.

  2. ハッピーハッキングの高い版を買ってみては?テンキーどころかなんと矢印キーが無い.無刻印なんてすんごくアニメな気分の物まで売ってます.僕のハッピーハッキングは時々普段使わない方のシフトが押しっぱなしになります.でもかまわず使ってます.あとはマックのちっちゃい方のキーボードも結構気に入ってましたが,無線で使わせてもらえませんでした.もしかしたら今はOKかも?

    1. Sanndaruさん,マックのキーボード,使いやすいっていう人いますね.僕にはノートパソコンのキーボードみたいで,ちょっと馴染まないんですけど.キーが浅すぎるんですよ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください