ガレージを改造する計画

今の家に引っ越してきてずっと思ってきたのが,ガレージの改造.日本では何故かリフォームとか言われますが,こちらではremodelingが普通.reformと言うと,ガレージ改革かよ,とまあ大げさな話になります.

それはどうでもいいんですが,クゥの散歩に出かけるたびに,何と無く他の家のガレージに注意が行ってしまいます.自分の家がある辺り一帯はLos Alamosでも特に古くからある地区で,自分んちを含めて,旧軍人社宅の塗装をやり直しただけみたいなのが並んでいます.アメリカの住宅としては小さめの家が多く,ガレージの無い家や,あってもそれを普通の部屋に改造している家が結構あったり.

元ガレージだったのを部屋に改造している家は,その部分だけちょっと違和感があるのですぐに分かります.そもそもアメリカでガレージが無い家はちょっと珍しい.車を置くドライブウェイすらなくて路上駐車している家すらあるのは,土地が狭いLos Alamosの特殊事情かも.

我が家は3 bed room.客間としてもう一部屋欲しいというのが本音.それと,ガレージが別の建屋になっているので,これをくっつけてしまいたい.ついでにそこに2階を作ってしまえばどうだろうというのが,LiLA家ガレージ改革案の骨子.実際こういう改装をしている家が,近所に幾つかあるわけです.

ただ,家改造好きな知り合いに話すと,工事費は1千万くらいかかるんじゃないかとのこと.ただでさえローンを払っている身,これ以上借金はしたくありません.今の家にさらにお金かけるくらいなら,ここを売って二階建ての家に引っ越すほうが早いかも.もっとも,ただでさえあちこちにFor Saleの看板を見るこのご時勢,家が売れるとはとても思えない.やはり借金返済が先決か.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「ガレージを改造する計画」への20件のフィードバック

  1. イリノイに来てガレージのありがたみを心底感じました.外に駐車している友人は夜中に2回起きて車のエンジンをかけるそうです.ガレージが家と繋がっているかどうかっていうのも寒い冬には大きなポイントですね.最近は,子供が成長するにつれて一軒家への憧れも指数関数的に急上昇です.
    でも,家を購入したりリモデルすることって,金額の大きな話だけに実行に移す時期がすごく重要ですよね.子供たちが独立した後は3ベッドルームで十分かもしれないけど,将来は大きな家を売却して住みやすい別の家に引っ越すといった場合にはリモデルしておいたほうが売れやすくていいのかもしれません.何れにしても,人生設計にはある程度の不確定要素があるので絶対的な正解は分からないですよね.
    まあ,手っ取り早く家の中のスペースを増やすには,家族の誰かに庭でキャンプしてもらいましょう.かといって子供たちでは危ないし,奥様は風邪でも引いたら大変,そしてクゥちゃんにそんなことさせたら動物虐待です.
    ということは......寒いけどがんばってください.

  2. うーん、今は家を安く買えても高くは売れないんでしょうね。日本でも同じです。
    私はマンション住まいなので勝手な増改築は出来ずいわゆるリフォームも管理組合の承認を得て・・・とか非常に面倒です。
    クローゼットの上にどう考えても空洞のスペースが50センチ×3メーター位あってそこに穴を開けて扉をしてスーツケースをしまいたいし、トイレと洗面所の間の壁をとって広くして遠くにある洗濯機置き場を移動したいし、やりたいことはたくさんあるのですが。
    正月にテレビで地下帝国だかなんだかの番組やってました。
    地道に下に穴を掘って、キャニオン側(北向きになりますか?)から明かりを採ってみるのはいかがでしょうか。
    ふざけてると思われるでしょうが、僕も一戸建てに住んでいたら自分で地下を掘りたいといつも考えています。

  3. 私は実家にず~っと居るので一戸建てではありますが、
    花を植えるのにどうしても庭がもっと欲しい!けど
    敷地を増やす事は不可能なので屋上を利用して屋上庭にしました。
    一挙に日当たり抜群ですが台風のときが暴風雨でおそろしい。
    私がLila管理人さんだったら、一部屋の為に1千万も出さず
    キャンピングカーを買いたいな♪
    一軒家が増えてそのまま旅行も行けて子供たちもくぅ君も一緒!
    良くないですか?

  4. やはりガレージの地下はよくほって竜巻よけの地下室をつくったほうがいいですね。そしてそのしたにウルトラホークの基地をつくっておくと完璧です。さらに欲をいえば核シェルターも地下三階にほしいですね。当然地下四階にはマイティジャックの基地も必要ですからしごともたいへんですねい。

  5. 友人が去年半年かけて前あったガレージに穴をあけ、奥の敷地に3台分ガレージを作り、ついでにマスターベッドとバスルームを増築。費用は$100Kでした。
    工事に踏み切った理由は利子が安く有利な条件でリファイナンスすることができたからとか。
    最近ローンの貸し渋りも多いそうですので、リモデル費用増しの金額をリファイナンス可能か、また毎月の支払いがいくらになるか、確かめてみられると参考になると思います。

  6. 新しい家を買って、今の家はレントにするという手もありますね。
    現在のキャッシュフローを見直されたほうが早いかもん。

  7. タイムリーです。ってか、皆さん食いつき良すぎですね。
    私も今日銀行に寄った際、ついフラフラとローンの借り換えプロモーションポスターに引かれ、おにいさんにとっつかまってしまいました。考えないといけない時期ですよねえ。
    でもって、我が家のキッチンは今すごいことになってます。まず、電子レンジの取っ手が今にも外れそう、ストーブはなぜか時々スイッチで感電します。オーブンは温度が全く信用できず、ディッシュウォッシャーはお皿を立てるスタンドがいくつも折れてます。蛇口も水が漏れるし…というわけで、ここのところDIYストア巡りが日課のように。でもその前に地下室の水漏れと、うぃるちに壊された玄関のストームドアをなんとかしなくちゃ。

    なんて言っているウチに、誰も買ってくれない家になりそうです。

  8. すごいですね!皆さん家に色んな夢を持っていらっしゃるし色々ご存知!
    即座にこれだけ色々具体的なお返事コメントが出てきたのにびっくりです。

    LiLA管理人さんの夢を実現するとしたら1千万ですか…
    かなり大きな額ですね。ローンにローンが上乗せになるのは
    私でも嫌ですよ。でも、今の家を売りたくてもなかなか売れないでしょうし、
    売れたとしても新しいのを買ったら今までより多いローンを返して
    いかなきゃならなさそうで、身動き取れません。

    LiLA管理人さん、コツコツと自力で改造なさるのはいかがですか?
    材料費や道具代もばかにならないかなぁ。

  9. リフォーム計画、色々と案がありそうですが、ここロスアラモスでやるとなったら、何かとんでもなく不満が募りそうな懸念があります。だってコントラクターや大工さん達が時間通りに来なかったり、予算オーバー・期日オーバーなんて嫌と言うほど聞いていますから(笑)。家を建てるとか、リフォームするとか、これは神経をすり減らすこと間違いありませんから、私には考えられないですねぇ~。ただ、実際に管理人さん宅に何度かお邪魔したことがありますが、ガレージが家とつながっていると確かに便利でしょうし、もう一部屋というのも魅力的ですよね。まあ、管理人さんがおっしゃる通り、不動産業が芳しくないこのご時世で、家の改造・売買も慎重にならざる得ないですね。

  10. ポージィーさんの案に賛成。手作りの改造っつうのもよかですぅ。
    地下室と特別シェルターは必需室ですね。下へはいくらでも掘れそうな気がしますが。。。
    そして、日本(九州)からの訪問団用のBed Roomを2部屋ほどをガレージの上(地下でも可)に追加して頂いて。
    名付けて”Rent Room B”(Bed only).
    えっ?この案却下? 

  11. Winterfrog夫さん,そっちの冬はほんとに大変ですね.常に凍結の危険と隣り合わせですか.外に出ずにエンジンをかけられるほうが絶対にいいですよね.うちも寒い日は車庫にいれておくようになりました.霜を溶かす手間がはぶけるし.
    アメリカは,まだまだ日本より家が買いやすいですね.日本で都市部だと,一戸建てなんてまず無理です.あ,そうか,こっちでも都市で一戸建ては難しいですね.まあ,日本ほど人口密集してないし.隠居するときは,手間のかかる一戸建てよりも,コンドーの方が楽かな.うちはピアノやらで結構騒音を撒き散らすんで,そこが問題ですね.庭に一坪小屋を作るんなら,よろこんでそこで一人暮らしします.

  12. Rockyさん,マンションでもちょっと改造するくらいならできると思ったのですが,案外面倒なんですね.やはり他の住人に何がしかの影響がでるからなんでしょうか.クローゼットの上をあけるくらい,何でもないような気がするのですが.
    地下室,冗談半分で考えてたことがあるんですよ.ワインセラー作りたいなって.ここの気候は,ワインを保存するには乾燥しすぎなので,地下が欲しいんです.キャニオンに明かり窓つけたら,夜中,コヨーテやらスカンクから覗き見されそう.あ,ちなみに,キャニオン崖っぷち近くに,前の住人が作りかけたバスタブがあります.あれ,完成させると,凄い眺めの露天風呂になるんですが,はっきり言って入れる季節は短いですよね.寒すぎです.

  13. Chieさん,どこだったか,土地が狭いので,皆屋上にデッキを作ってる町がありました.多分,ベネチアじゃなかったかと..日本でも,ビルの屋上に緑を置くところがありますね.あれ,ビルの温度調整にも役立つんだとか.Chieさんところも,ちょっとだけ冷房に貢献してるかも.
    キャンパーを持ってる人,多いですよ.あれ,場所をとるんですが,人によっては,冗談抜きで普段からあの中に寝てる人もおります.手軽な離れですね.

  14. とくさん,どうせなら庭にプールを作って,そこがグゥイーーンと開いて地下基地と繋がるようにしたいです.

  15. Lisakyさん,やっぱり大体それくらいかかりますよね.今は低金利だし,ここの職場に勤めている限り頭金無しでも貸してくれる太っ腹銀行があるので,ローンはなんとかなるんですが,なんとなく背中を誰かが押してくれるのを待ってるというかなんというか.
    ガレージをトンネルにして,バックヤードに駐車スペースを作るという手もありますね.

  16. MINさん,賃貸の家賃を当てにして新しい家を買うオプションですか.うーん,借り手がなかったときがちょっと怖いかも.現在,ちょっと供給過剰ぎみですからね.あと数年我慢すれば,なんか変化はあると思うんですが.新大統領のチェンジに期待.

  17. TAMAさん,ローン借り換えでやっちゃう手はあるんですが,なんかまた先の見えない借金生活というのが気になるんですよ.どうせなら,一旦全部返済して,またローンを組みなおしたいというか.気分の問題です.
    うちは,キッチンだけは入居前に全部リモデルしました.やっぱり毎日使う部分ですし,トラブルが起きた時の生活への被害が甚大ですもんね.もっともあぷらいあんすが,MAYTAGなんで時限爆弾かかえているようなもん.カスタマーサービスだけには世話になりたくありません.

  18. ポージィさん,皆さん,家のことには詳しいですね.生活に密着した話題ですもんね.
    今,家を売りに出すのは絶対に避けたいですね.あちこち売家が出ていますが,数ヶ月あるいは一年,ずーっとそのままという家があります.管理するだけでお金がかかってしまいますね.まあ改装計画のほうは慌てて実現する必要も無いので,住宅金融事情とにらめっこしながら考えていこうと思っています.

  19. Esperanzaの住人さん,期日オーバーの話を聞くどころか,実際うちでもありましたよ.何時までも終わらない,何時になっても来ない.こういうのも,なんか改築をためらう理由の一つなんですよね.彼ら,大体8割の仕事が終わったら,他所のプロジェクトを始めてしまいますし.
    ガレージの上に部屋を作ったら,絶対に眺めがいいと思うんですよ.回りの家もそんなに高さは無いので,サンタフェとパハリトの山々が見渡せる筈.北側にでっかい窓を作って,パノラマを楽しもうという寸法です.

  20. いたずらリスさん,家のリフォーム,ちょっとだけ自分でやったんですが,あれって週末すべて潰れてしまいますよ.結局,時間は金で買うものという結論です.
    二部屋は作りませんが,大きめなベッドルームにしてバスルームも作りたいと思ってます.それにキチネットをつければ,ホテルみたいになっちゃいますね.で,なんで九州団を受け入れにゃならんのですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください