3年ぶりのComo湖だより,中間報告その3

中間報告とは言いつつ,既に帰宅しております.イタリア田舎でのネット事情が悪くて更新ままならず,イタ飯ネタお持ち帰りとなりました.

今日のお題は「魚」.目の前に湖が広がる環境ですので,川魚料理が名物.ソテーされたものが多いのですが,レストランの写真とセットでお送りします.ついでにイタリアならではの「困難さ」も.



Villa Cipressi

ここは僕が宿泊していたホテルのガーデンレストラン.ちょっと高級ですが,この風景を眺めながらの料理なので,財布の口も緩みがち.このホテルでは夏の間中,結婚披露宴が頻繁に行われているようです.



魚料理

軽くソテーした感じの魚.鱒のようだけど,イタリア語名だったので,何か分かりません.

コースだったので最後のコーヒーもメニューに含まれている筈だったんだけど,完全に無視されてしまいました.文句言うのも面倒だし時間も無かったので,コーヒー無しで昼食終了.



フェリー着き場すぐ横の,気軽に入れる魚料理レストラン.さほど凝った料理じゃないけど,軽く食べるのに丁度良いです.



魚料理

料理はこんな感じ.昼間っから魚を肴にPinot Grigioをあおり,午後の会議のことは頭の中からすっかり抜け落ちています.

途中から知り合いがレストランに一人でやって来たので,同じテーブルに来ないかと誘ったのですが,店員さんから「会計が面倒になるから,しないでくれ」と言われました.いまだに意味不明です.



狭い路地にあるレストラン.狭かろうが住宅に挟まれていようが,外にテーブルを出しての食事がヨーロッパ流.イタリア語飛び交う店内がうるさいっていうのもある.



魚料理

ここのレストランではパリパリのアーモンドが乗った魚料理.付け合せは米ですが,今回食べた料理の中では,これが一番美味しかったかな.



tiramisu

デザートのティラミス.まさかこのサイズで出てくるとは思わなかった.かなり苦しかったです.



Espresso

さて食後は勿論 Espresso.同僚は Cafe Lungo つまり普通サイズの薄めのコーヒーを注文しました.

出てきたのは,Espressoと「お湯」.つまり自分で好きなように薄めろということらしい.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「3年ぶりのComo湖だより,中間報告その3」への8件のフィードバック

  1. 1週間のイタリア出張、お疲れ様でした~
    わぁ これまた素適な雰囲気のガーデンレストラン。
    一緒のテーブルで食べると会計が面倒になるのは
    どういう事情なのでしょう。
    路地にテーブルが並ぶレストランは、道行く人が気になりそうですが、
    ここは盛り付けも綺麗で凝ってますね。
    ド~ン!のティラミスはこれだけでお腹いっぱいになりそ。
    コーヒーでガクッと来ました。自分好みにお湯で薄めるんですか。
    え~ それってあちらでは常識なんでしょうか。
    どのレストランにももれなく一つ不思議がついてくるようですね。

    1. ポージィさん,一緒のテーブルで食べると面倒になるのは,テーブルの番号毎に会計してるせいらしいんですが,一人追加したって関係無いと思うんですよね.全く意味不明です.
      路地のテーブル,さほど通行人はいませんでしたが,やっぱり何だか変な気分ですよ.でもあちらではそれが普通なので,誰も気にしないみたいですね.このティラミスは,食後のデザートとしてはちょっと厳しかったです.
      お湯で薄めるカフェルンゴ,あっちで常識なのか,あるいは自分でやらなくても厨房で薄めてるのか,全くわかりません.イタリアキュイジーヌ,まだまだ奥が深い.

  2. 自分のテーブルにお客が増えたらチップも増えて喜びそうなもんなのに、そのカメリエーレは最悪ですね^^;というか、イタリアの場合、先にチップ握らせたほうがよかったのかも?!?!(笑)カフェルンゴ頼んでお湯が別に出てくるというのも初めて聞きました~^^;;

    でもお魚料理は美味しそう!ティラミスも美味しそう♪

    1. Sanaeさん,基本的に今はもうチップ無しなので,店員さんの態度が横柄だろうが文句言えないのかもしれません.エスプレッソのお湯割りは,これが普通なのかどうか不明です.ただ,以前,ディナーの後にカプチーノを注文した人が居て,ウェイトレスから思いっきり笑われていました.あれは朝食専用なんだって.「なんだったら,ブリオッシュも持ってこようか?」とかからかわれておりました.

  3. 仕事じゃなかったらど~~んなに気持ちがいいところなの!
    料理の量もちょうどいいし(ティラミスだってだいっ)
    外で食べるのも大好き。

    東京のオープンカフェの場合、
    綺麗な若い子と外人(よく見たら不細工でも)は外。
    普通の日本人は内。
    福なんでしょーか?

    1. Chieさん,ほんと仕事抜きで来てみたいですよ,こういう場所は.一週間滞在は長すぎるかもしれませんが,3日くらいのんびりしたいです.
      東京のカフェでガイジンさんが外なのは,風呂に入らないので体臭がきついからでしょう.

    1. あーにゃさん,なんと今回はピザとパスタを控えておったのです.でもあの薄焼きパリパリのピザ,やっぱりもっと食べておけばよかった.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください