訛った英語,accent

日本語で訛りと言うと「方言, dialect」のことを言いますが,こっちで訛っているのに使う単語はaccent.もちろんdialectもあって,South Dakota出身者が現地英語で喋っているの,全く理解できませんでした.

昨日,ある中国系アメリカ人をこちらに招聘するかどうかのミーティングをしていた時のこと.その人物をよ良く知っている人に,参考意見を伺いました.曰く

「ああ,彼はとっても良い人物だよ.仕事もちゃんとしてるしね.ただ,英語がちょっと訛ってるけど…」

なんだと,このヤロウ!

非難轟々です.だってそこに居合わせたのは,日本人,フランス人,イギリス人.訛ってて何が悪いとや.おまえらだって方言あるっちゃなかと!文句があるなら,俺たちにゆーてみぃって.

でも,日仏はともかく,英国人もアクセントを気にしてたなんて初めて知りました.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

10 thoughts on “訛った英語,accent”

  1. 手話にも「訛り」が存在するそうです。
    たとえば米語の手話をマスターしてる人が日本の手話を勉強すると「アメリカ訛りの手話」になるそうで、日本人だけど手話はアメリカ訛りちゅーことになる。
    まっ私はどちらも解りませんけど手話をやってる友人から聞いた話です。

  2. 外国人ばかりの職場(町自体も)だからアクセントがあるのが普通ですもんね.その発言者がボストン出身とかだったら皆さん笑ってすませるところでしょうか.アメリカ国内でも言い回しやら発音やら様々ですよね.以前,そちらで普通に使われている言葉をシカゴで使ったら,「そんな古臭い言い方聞いたことない.年寄りしか使わないわよ」と70近いお姉さんに言われました.

    chie さんの手話訛りってのも面白い話ですね.LiLA管理人さんはテニスラケットの振り方にも九州訛りが?九州訛りのスキーも見てみたい.

  3. あのあの、英国の人って英語を話すんですよね・・。アクセントの違いはあるだろうけど、気になるの??!!です。ドイツじゃ、アメリカ人のアクセントは小馬鹿にされちゃったりするんですけどね・・・。わたしゃ、アクセントも何も、英語、話せませーん、ですからにゃ。

  4. Chieさん,日本とアメリカじゃ手話が違うでしょうから,どっちも勉強するとごっちゃになっちゃうんでしょうか.今の僕のフランス語が,まさにそんな感じです.突然英単語を使って,ご丁寧にそれをフランス風に発音したりして.

  5. Winterfrog夫さん,ここは外国訛り英語か,スパニッシュ英語だらけですもんね.普通の英語を話すほうが少なかったりして.
    へ~「そんな古い言い方」ってなんだろ.もしかして,ここでは古語が標準語なのかも.合衆国のチベットだし.発音はともかく,表現は地域差がありますからね.下手すると地方によっては意味が正反対になったりすることがあるので怖いです.
    えっと,ぼくのテニスラケットの振り方は,多分広島訛りだと思います.テニスを始めたのは,広島だったので.

  6. ナタリーさん,まあ半分冗談で気にしてるんでしょうけど.本家英語とはいえ,合衆国で大英帝国語を話されると,なんかすごく大げさに聞こえるんですよ.おまえはハプスブルク家か,みたいな.
    逆にヨーロッパでは,イギリス英語が普通ですもんね.アメリカ人観光客って,そっちではちょっとナメラレタ感じがしませんか?

  7. 初めてイギリスに行ったとき、あまりにブリティッシュイングリッシュが訛のきついもので戸惑ったことがあります。日本人の耳だからかと思ったらアメリカ人の夫も全く理解できていないことがわかりホッとしたのを覚えています(笑)。でも、あのブリティッシュイングリッシュって憧れだわ。大したこと言ってなくてもとても上品に聞こえるところがステキ(爆)。それに反し、アメリカ南部のあのサザンアクセント(特にテキサスあたり)で話されると、高尚な話でも何か下品というか、知的レベルが疑われるように感じるのは私だけでしょうか(笑)。

  8. Esperanzaの住人さん,コメントに触発されて,一つ記事を書きました.
    ブリティッシュって,マイフェアレディの英語ですよね.中学校で最初に英語を習ったときに,How do you do ? を知ったのですが,実際にこれを使ってるのは,あの英語の中しか知りません.
    あの英語を真似して持ちネタにしようと練習しているのですが,中々できません.もっと修行せねば.

  9. 英国人でさえそういう目に遭うんだから、アメリカ人の中にオーストラリア人が一人、なんてシチュエーションだとほんとに可哀想です。小さくなってますよね。「日本語でfriendは何?ドイツ語では?オレ、オーストラリア語なら知ってるぞ、マイトだろっ」なんて言われちゃってます。

  10. TAMAさん,そう言われると,身の回りにオージーって一人も居ません.大概世界中の人種がそろってるんですけどね.まあ偶然ですが.
    彼らも「英語」を話す国民なのに,ちょっぴり変わってますからね.
    ぐっだい!

コメントは停止中です。