Santa Fe French Pastry Shopのファンです

onion soup

今年の1月2月,New Yorkでのオペラの同時上映を観た際におやつで食べたオニオンスープですが,ちゃんとした写真が無かったので,改めて撮ってきました.Santa Feの高級ホテルの一つであるLa Fondaの一階にある,French Pastry Shopというカフェです.このblogでも何度か紹介したと思います.

何とも無造作すぎる盛り付けですが,これがまたこってりとして美味いんですよ.普通のオニオンスープよりも味が濃い目のせいかもしれません.



crape

メニューはクレープやサンドイッチ,ケーキ等.このクレープがまたいいんです.季節のフルーツをどっさりと入れてくれます.ミックスもOK.但し,どんなフルーツがあるのかは,店員さんに聞くまで分からない.

これは(中は見え無いけど)苺とブルーベリーのクレープ,生クリーム添え.



French Pastry Shop

店内はこんな風で,昔のキッチンのようです.ホテルのキッチンを改造してカフェにしたのかな.



暖炉

カフェはLa Fondaホテルと繋がっており,ホテル側に出てすぐのところに暖炉があります.ガスでは無くて本物の暖炉.薪をくべたりと世話が面倒だと思うんですが,従業員がチェックしてるんでしょうね.

ちなみに暖炉前の椅子は,ホテル側のカフェです.座ってると,オーダー取られますよ.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

14 thoughts on “Santa Fe French Pastry Shopのファンです”

  1. お気に入りのカフェがあるのっていいですね~^^
    オニオングラタンスープ美味しそう!焦げ具合がいいですね。暖炉もいいな~。それも今の写真ですか?まさかマシュマロをこっそり焼いたりしていませんよ、ね?

    近々親戚総勢16名様にお越しいただいて家のお披露目をするのですが、デザートを何にしようと思っていましたが、クレープっていいかも♪ちびっ子もいるし、楽しめるかな~。ちょうどフルーツの時期でもあるし。苺とブルーベリーに生クリーム添え、と。アイデア頂きます!

    1. Sanaeさん,なんせ選択の余地が無い土地柄ですからね.お気に入りも絞られてきます.
      ここのオニオンスープは絶品です.一度食べたら絶対にファンになりますよ.さすがに,ホテルの暖炉でマシュマロを焼くのは躊躇しますが,ここはアメリカ,べつにやったって誰も文句言わないと思われます.
      親戚への新居のお披露目パーティですね.クレープは楽でしょうね.中身もいろいろだし.でも,たこ焼きも捨てがたいですよ.デザートの定義からは外れてしまいますが.

  2. La Fondaにこんなカフェがあるんですね。やっぱり素敵♡憧れのホテルです。以前にサンタフェへ行った時はルームチャージが予算オーバーだったのでこのホテルでの宿泊を断念しました。よし、今度夫がロスアラモス出張の時に経費で・・・←コラっ!

    1. あーにゃさん,ここはうまくすればGov. Rateがありますよ.どうせ一人だろうが二人だろうが,宿泊費変わらないし,経費OKです.僕も一度だけ泊まったことがありますが,ホテルの部屋そのものは,実はそんなに大したことが無いという事実も.
      La Posadaもオススメです.

  3. へー、覚えておかなくては
    ラフォンダ、懐かしすぎて涙が出そうです。
    上司からラフォンダであった講習会に行っておいでと言われて行ったのですが、何故か駐車場の思い出しかありません。ボールペンを記念にもらってきましたが、あまり使っていないのでまだとってあります。
    カフェめぐりも良いですね。私はいつも仲間とラーメンめぐりです。。。

    1. Rockyさん,あー,ラーメン巡り,羨ましい.La Fondaの上にバーがあって,あそこからの眺めを楽しみながら一杯ってのもいいですよ.でもホテルの駐車場に車をいれたら,とっても高そう.
      僕もLa Fondaのボールペンが机の引き出しに入ってます.何本もゴロゴロと...
      べつに,がめて来たわけじゃないんですけど.

      1. 何故、駐車場の思い出しかないか分からなかったんですが、駐車場代が高かったんですかね。20ドルくらいしたのかな?

        1. Rockyさん,それくらいするかもしれませんねえ.さすがにあの駐車場に車を入れたことないです.いつも公共のを使いますし,ちょっと離れた所なら,無料のスペースもありますからね.小さな町です.

  4. このオニオンスープはほんと美味しそうですが、
    お店の雰囲気も素適ですね。 内装がこの昔のキッチン風だから
    でしょうか。オニオンスープもフルーツたっぷりのクレープも
    家庭料理的なあたたかみがありますね。
    肝っ玉母さん風の従業員さんが世話やいて給仕してくれそう。

    1. ポージィさん,古い建物なんです.日本で言うなら,民芸風カフェでしょうか.テーブルと椅子も古くて,ガタガタしてますよ.凝った料理は出ないのですが,それでも何度も来たくなるカフェなんです.肝っ玉母さん風は...いなかったかもしれませんが,気さくな店員のおばちゃんがいますよ.

  5. 初めてコメントします。美味しそうなオニオンスープ、今日食べてみます;) 後、coorp も

    1. Kinaさん,コメントありがとうございます.このオニオンスープは本当にオススメです.是非食べてみてください.フランスパンをお代わりしたくなると思います.

コメントは停止中です。