取り敢えず春は来ているようです

バラの新芽

弥生も末の七日...では無くて四日,ここ,熊の里Los Alamosにも春が訪れたようです.

寒いうちに剪定したバラからも,小さな葉っぱがたくさん出てきました.もしかして,これってもう少し新芽の間引きした方が良いんでしょうか (と,こっそりと無料アドバイスを求める人あり).



crocus

昨年大量に植えたクロッカスの球根も,ごらんの通り.残念ながら,日本への出張中に既に多くの花は盛りを過ぎておりました.



tulip

チューリップも順調に育っております.楽しみ.

後は,鹿さえ来なければ...



apricot

昼間の気温も上がり,20℃を超えておりました.三日前まではまだ蕾だったアプリコットの花も,一気に咲きました.

例年よりも早い.2010年の記事では,4月12日になって満開と書かれています.



apricot

満開のアプリコットが青空に映えます.昨年,満開になったところに突然の雪が降り,花は壊滅状態,アプリコットを全く収穫できませんでした.せめてあと一週間,雪が降りませんように.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “取り敢えず春は来ているようです”

  1. バラですが、
    基本一箇所に一つの芽(芽が開いて葉っぱになってる)です。

    芽の付け根をよ~くみて、
    一箇所からお米のような大きさの芽が二個とか三個くっついて出ていたら、
    真ん中を残して両脇をかきとります。

    早々と開き始めてるこの葉は両側から何も生えてないからこのままでOKです。
    (芽かきしたんですか?えらーい)
    葉の下に見えるごちゃごちゃしてる小さい芽は、
    強そうなのを残して適当に掻き取ってくださーい。

    1. Chieさん,芽が出始めたとき,二つ出てきてるのは一個にしたんですよ.でもこの成長スピードじゃ,芽かきが間に合わないかもしれません.毎日パトロールしないといけないんでしょうか.
      下の方のごちゃごちゃも,もっと間引いた方がいいんですね.あ~勿体無い...なんかバラさんを痛めつけてるようで,心が痛いです.

  2. クロッカスって花の時期が短いですよね。綺麗に咲いていた近所の家の花壇のも、まだあるかな~と思ったらすでに終っていました。

    ↑ ちえさんのバラコメントで、私もこっそり勉強させてもらっちゃいます~^^

    1. Sanaeさん,まだ咲いてるかなと思っても,よくみると花びらが傷んでいたりしますね.毎日あたりをキョロキョロしながら花を探して歩きましょう.
      ちえさんのプロフェッショナルなバラコメ,大変役に立っております.

  3. アプリコットの為に祈ってますか?
    アプリコット酒の為に祈ってますか?

  4. 満開のアプリコットが青空に映えてすてきですね。
    きれぇだぁ~ と眺めながら私は艶やかなジャムを思い描いているんですが、
    LiLA管理人さんはアプリコット酒ですか。
    なごり雪、降りませんように。リスや鹿や鳥がみんな食べちゃいませんように。
    昨年実をつけられなかった分、今年は実れば豊作でしょうね、きっと。

    1. ポージィさん,青空と薄いピンクのコントラストがきれいですね.僕も今年はすごい豊作なんじゃないかと思っております.ここ数年,当たり年もなかったし,そろそろどかんと来るころでしょう.
      どんだけアプリコット酒が作れることやら.

コメントは停止中です。