リストラが始まるかもしれません

厳しいだろとは予想されていましたが,本年度の職場の予算がかなり足りないそうです.どれくらい足りないかと言うと,$300 million....

えっと,ミリオンが百万だから,その三百倍で...3億ドル?$1が80円とすると,240億円!?

計算を間違ったんじゃないかと,何度か検算しましたが,どうやら本当にこの金額らしい.単純計算で600人ほど減らさなければやっていけない勘定になります.はてさてどうなることやら.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

12 thoughts on “リストラが始まるかもしれません”

  1. この前の出来事が尾を引いてる私としては、ドキっとするタイトルです・・・。
    平均的に予算を削減すれば、人減らししなくても済むとか?

    1. lce2さん,さすがにある日突然クビを言い渡されることは無いと思うんですが,戦々恐々してる人もいるんじゃないでしょうか.
      全体的に給与を下げるくらいじゃ間に合わないんでしょうね.職員数が変わらなければ,諸経費はさほど節約できませんし.

  2. ルストラ言渡す方?言い渡される方?
    どっちにしても辛いこと。
    いっそ帰ってくる?くる?

    1. Chieさん,いや~,今さら日本に戻っても誰も雇ってくれないでしょう.英語の先生でもやるかなあ.

  3. こちらではすでに数年前に実行されました。まずはリタイアに近い順で選ばれるんじゃないでしょうか。でもそちらの場合リストラ実行の前にどこかから資金を得て、この話は流れるような気もしなくはないですが。。

    1. あーにゃさん,そちらでもマネージメントが変わった後にありましたね.順番的には早期リタイアということになるんでしょうが,リタイアしろとは言ってはならない国ですからねえ.他の国研の人からも「え!? そっちはどうせ問題なしでしょ」と言われました.そんな特別扱いの時代はすでに過去のものだと思うんですけど.

  4. お勤め先がわかってしまいましたw まずは、buyoutのようですね。何度もリストラを行っている某企業では、buyoutが予想以上に多かったために、その後、新たに雇わなければならないという洒落にならない話に。(いつも給料の高い中高年を辞めさせて、給料が半分くらいの若者を雇うので、コスト削減にはなってますが。経営陣の給料は高いままですけどね。)

    1. O-yaさん,まあこんな場所に住んでる外国人ですから,勤め先は自ずと限られて来ますよね.まずは早期退職希望者を募って,その後さらに厳しいことに...という順序のようですが,これとて計画を国に提出したというだけで,どうなるのかは不透明です.

  5. みんなちょっとずつ給料カットして(たくさんもらってる人ほど多く、かな)
    徹底的に倹約して、なんとか仕事の効率上げて… ってしても
    簡単には追いつきそうにない削減額ですね。
    でもリストラされて職を失ってしまう人が多く出たら、結局経済立て直しとは
    いかないのではないかと、大量リストラのニュースを見るたびに思います。

    1. ポージィさん,うちの場合は製造業とかじゃないので,極端な話,職場があろうが無かろうが経済には何の関係も無いかもしれません.潰してしまえと言ってる国会議員も,昔からおりますしね.もっともニューメキシコ州の経済には大きく貢献しておりますが.

  6. 新聞の写真に写っている方は研究所長さんですね。ワシントンDCで開かれたロスアラモスとリバモア共同のクリスマスパーティーでお会いしました。とても気さくで素敵な方でしたが、このリストラを指揮する辛い立場に置かれ大変な思いをされていることでしょう。私が聞いたリストラ数は900でしたが、何とか回避して欲しいと願うばかりです。私も一応今政府機関で働き始め、その慎ましやかさを痛感しています。オフィスサプライルームなるものがあるので昨日初めて行ってみたらオフィスの一室が倉庫のようになっていて雑然とオフィスサプライがごちゃごちゃと置かれていて、部屋の片隅になぜか冷蔵庫が置かれているという、サプライルーム兼キッチン?笑えます。

    1. Esperanzaの住人さん,削減数は400から800を考えているようです.そちらでは900という数字も出ておりましたか.10%も職員を減らしたら,やっていけないんじゃないのかな.先週DOEに出かけたときも,明るい話題なんて出ませんでした.どなることやらです.
      サプライルームって,文具とかの消耗品を置いてある部屋ですか? 発掘してると,なんか面白そうなものが出てきそう.冷蔵庫の中には,5年前の食品が,とか...

コメントは停止中です。