融けかかった雪と氷の写真

神は細部に宿る God is in the detailsって誰の言葉だろう.調べてみると,どうやらドイツの建築家Ludwig Mies van der Roheが好んで引用していたらしい.でもその元ネタがあまりすっきりせず,ドイツの美術史家Aby Moritz Warburgが言ったという話があったり,van der RoheのWikipediaの項目には Gustave Flaubert の名前が挙がっていたり…

それはともかく,New Mexicoの日差しに融けては凍て付きを繰り返す雪.細かい部分をよく見ると面白い形が現れています.わんことの散歩がてら,氷の写真を撮ってきました.デジカメに少々難ありなので細部之神が神通力発揮するほどの写真は無理ですが,面白いと思って頂ければ.

melting snow 1

見づらいんですが,雪の表面に薄氷が張り,下の部分の雪だけが融けてレースのようになったもの.氷が日差しを反射しています.



melting snow 2

融けて水溜りになった部分.夜間,表面だけが薄く凍結し,下の水はその後どこかに流れていってしまったもの.色んな模様が現れます.



melting snow 3

これも上と同じ.今にも割れそうな薄い氷の膜.脆く儚い泡沫の夢ごとき薄氷は,撮影直後クゥが踏み抜いていきました.



melting snow 4

除雪車が積み上げた雪が,融けながら不思議な形になった,ミニチュアのモニュメントバレー.



melting snow 5

一番上の写真と同じ.下の雪が消えてしまうとこんなフレークだけが残ります.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「融けかかった雪と氷の写真」への14件のフィードバック

  1. あけましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いいたします。

    雪は綺麗ですねー・・・・・見るだけなら。
    私は寒いのが苦手です。

  2. ロスアラモスは水と空気がきれいだから雪も氷もきれいな気がします。
    東京も正月は空気が澄んで多摩地区の我が家からでも六本木ヒルズ等の高層ビルが見えますが、長くは続かないです。
    お子さん達は雪は大歓迎でしょうね。東京は雪が降りそうな気配もなくこのまま春になってしまうのかと思ってしまいます。

  3. なんだか少年の頃に戻ったような気がしました~♪
    あっ、少女や・・・(爆)
    よく冷え込みそうな夜に水をはったカップやらバケツやらで絵の具入りのカラフル氷を楽しんだものです。
    今や、氷全く見ませんけど、どこ行ったんでしょう。
    我が家の水道も今の所余裕で朝からじゃんじゃん水出してますし。。。
    むむむ、温暖化か!?

  4. たいゆうさん,おめでとうございます.今年もよろしく.
    雪って家の中から眺めるだけならきれいなんですけどね.
    今日も今日とて雪かきの一日でした.アカギレができてしまいます.

  5. Rockyさん,ほんと雪は真っ白ですよ.田舎暮らしの特権でしょうか.東京も三が日は人も車も少なくて空気が澄んでいるんでしょうね.関東地区って,冬の朝がキリッと快晴なことが多いので(福岡よりは),寒くても爽快な感じがします.雪は,降った直後は楽しいんですが,雪かきしたり道路を歩きにくかったり,はてはフリーウェイが閉鎖されたりと,厄介な面も多いです.年に数度で十分ですね.

  6. Mimi☆Kiraさん,少年って,やっぱだじゃれオヤジの頭領だったか.
    へー,色つき氷なんて遊び,初めて聞きました.そもそも福岡じゃ,冬場に氷がはるのって数回程度だと思います.今時の氷ですか,そりゃもうKiraさんちのブログでしょう.さむーういギャグ満載で氷がはっております.

LiLA管理人 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください