ウィーン市街のクリスマス2011,飲みすぎです

winter illumination in Vienna

夜のネオンに誘われて~~♪



goulash in Vienna

ディナーは肉です.

そしてもちろんワイン.学生のような顔をしたウェイターがワインリストを持って来たので,安い白ワインを一本注文しました.ウェイターが

「丸ごと一本飲むの?」

とびっくりして言うので,「まさか.3人で分けるんだよ」と説明.彼は3つのグラスと白ワインを一本持ってきました.



wine shop in Vienna

そして勿論,一本で済むわけがない.

気づいたら空のボトルが3本転がっています.彼の予言通り,一人一本飲んだのでありました.

どうやってレストランからホテルに戻ったんだっけな...

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「ウィーン市街のクリスマス2011,飲みすぎです」への16件のフィードバック

  1. >夜のネオンに誘われて~~♪
    わっ、オヤジの発言、と思いましたけど、
    そっか、山の中はネオンないもんねー。

    >どうやってレストランからホテルに戻ったんだっけな...
    結局そうか・・・

  2. だてに学生みたいな顔してるだけじゃーないのね。見る”目”を持ったはる◎
    凄まじい数のワインを扱ってるだけあるね~!!
    LiLA管理人さん今日まで飲んだワインの本数って、勿論写真に写ってる本数よりも多いんですよね!?凄いなぁ。何か・・・尊敬・・・!

    1. Mimi☆Kiraさん,さすが兄ちゃん,見る目を持ってましたね~.こいつも相当飲むに違いない.
      僕が今までに飲んだワインの本数ですか? この棚よりは確実に多いですね.経済活性化に貢献しております.

  3. 夜のネオンに誘われて、行き着く先は赤提灯かと思いきや、オサレなワインバーでしたか。
    でも気付いたら空のボトルが徳利のように転がっていたワケですね。

    ウィーンには予知能力のある人が多い、っと。

    1. あーにゃさん,徳利がワインボトルに変わっただけですよ.西洋赤提灯,飲めりゃそれでいいんだ.
      店員のお兄さん,人を見る眼がありますねえ...

  4. タイトルを「食べすぎです」と読み間違えたまま
    本文を最後まで読み終わり…思わず「飲みすぎじゃーん」と。
    そうですね、そうですね。
    これまでLiLA管理人さんが料理を食べきれず途中でやめられたという
    お話は出てきても、飲むのを途中で断念てお話は見た事ありませんでした。
    ウェイターさん、洞察力ありますね。実はベテランさんなんですよ、きっと。

    1. ポージィさん,そうなんです,飲み過ぎじゃーんなんですよ.いやはや,朝が辛かった.
      取り敢えず出されたものは飲むという主義...と言う訳でもないんですが,美味しい料理と酒があれば,ついつい飲んでしまいますね.こりゃもう,元から絶たなければだめですかね.
      ウェイターさん,あの歳でベテランということは,赤ちゃんの頃から勤めているのか,あるいは異常な童顔か.

  5. もう一行目から、「こりゃ、そうとう酔っとうね・・・」
    ウェイターさんのくだりでは、「どうせ1本飲むやろ~」

    わたしゃひとりで1本は無理です。

    1. Sanaeさん,予知能力者ですね.ちょっと一杯のつもりでも~ですよ.
      流石に普段から一本はやりませんよ.たまに,です.たま~に.

  6. ウイーンのネオンのお誘い…とても断れませんよね~。
    楽しかったご様子が目に浮かびます♪
    私は街の雰囲気だけで酔ってしまいそうです。
    今夜はこの写真を見ながらワインを…。
    エアウイーンディナーいただきます!

    1. わんこさん,エアウィーンディナーですか.やっぱりそこは気分を盛り上げるために,肉とじゃがいもは欠かせません.ローカルワインがもうちょっと洗練されてたらいいんですけど.ま,飲めるならいいか.

  7. ホントは、記憶に無いだけで、もっと飲んだんじゃないんですか?
    あっ!ロコモコだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください