勝手に席替えしてもいいのか

meeting room

堅苦しい会議に出ると,座席が決まっている場合があります.テーブルの上にネームカードが置かれ,好きな席に座れない.会議室後ろでこっそりネットを見て時間を潰す事もできない.

主催側が席を決める訳ですが,どういう順番になってるのか確認してみたことがあります.その時はどうやら国名順だったらしい.右端から Argentina, Belgium……とテーブルをぐるりと周り,左端に我らがUnited States.

さてそんな会議の初日のこと.部屋に入ると例のごとくネームカードが机に並んでいます.さてさておいらの席は何処かなと探していると,そこにフランス人の友人(と言うには微妙な関係)が入ってきました.

その彼,並んだ座席を見るなり「周りは知らない奴ばかりじゃないか」と言いながら,勝手に席替えを始めました.

隣の席の有名な物理学者の名札を隅の座席に持って行ったりと,もう好き放題.ひと通りシャッフルを終え「よし,友人で周りを固めたぞ」.

いいのかそんな事して,と思いながら,僕の席を探すと,なんと彼の隣です.

はっきり言っちゃいましたよ.「俺はおまえの友人なのか?」.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

16 thoughts on “勝手に席替えしてもいいのか”

  1. 友達だと思っていた人が、自分の名札を隅の席に持ってったりしたら、凹んじゃうだろうなぁ・・・。

    1. lce2さん,そうそう,だからこそ普段から「ぼっち宣言」することが重要です.
      友達なんて幻想ですから.きっと白いブリーフ穿いてますよ.

  2. あはは~、私そのフランスの人タイプだー。
    気の合う仲間がそばに居たほうが楽しいもんね。
    でもひと仕事終わったら一人ぼっちが又楽しい。
    片思いも被害が無くてこれまた楽しい。

    なんかバカ?

    1. Chieさん,つまりどういう状況でも楽しいと...
      じゃあ,逆の状況を考えましょう.
      「仕事が終わっても気の合わない仲間に囲まれつつ,じつは両思い」
      ...ああ,書いていながら,全然状況が想像できない.

  3. 微妙な関係は解消されましたね。友人確定です。
    有名な物理学者さん、「なんで俺っちが端っこなんだよう」って怒りませんでした?

    1. あーにゃさん,いやー確定は遠慮させて頂きます.
      有名さんは,全く意に介さず移動させられた席に座っておりましたね.
      あんまり会議に興味無かったのかも.

  4. 写真の部屋には見覚えがありますねえ。席決め、結構工夫しますよ。こちらの提案にいちいち反対しないと気がすまなさそうな人たちで固まらないようにしたり(笑)。

    1. 現地委員さん,ほうほう見覚えがありますか.あの床置きモニターは改善して欲しいですねえ.
      なるほど,やっぱり席ぎめは考えられてたんだ.こっちの提案にいちいち反対しないと気が済まないって....もしかして,あっしのことですかい.

  5. 名札が置かれている席を勝手に席替えしちゃう、
    日本人だけの会議だったらありえなさそうです。
    友達だ!と思っていたら遠く離れた席にされていた、というのと
    微妙~と思っていたのが友達確定とどっちがいいですか?
    やっぱり後者でしょうね。私はボッチ系だなぁ。

    1. ポージィさん,名札が置かれていたら,絶対に自分で変えたりしませんよね.あれはびっくりしました.もう何でもありって感じで.
      微妙と思ってたのが友達確定というのも,やっぱなんだかなあと思いますよ.提案にいちいち反対しないと気が済まないタイプだったし(あ,こいつか!!),隣に座っていた僕がついに「おめーうるせーんだよ」と日本語で言いながら,彼の口を塞ぎました(本当)

  6. 例えもし「オレはお前の友人か!?」と言われても、私も間違いなくLiLA管理人さんを隣の席に持ってきますよ~♪ところで、私はアナタの友達ですか・・・(爆)?
    中学生だった頃、私がクラス全体の席順を決めていたことを思い出しました。何度やっても数が合わないと思っていたら、前沢君を忘れてしまってたんだよなぁ~(失笑)

    1. Mimi☆Kiraさん,当然友達でしょう.英語を教える代わりにピアノを教えてくれるという契約,ありましたよね...<無いって
      なになに,中学校のクラスを仕切っていたとな.前沢君,影が薄かったんだねえ.気の毒に.ちなみに僕は両サイド一番前という席が好きでした.あそこは先生から死角になるんで,なんでもやり放題.

コメントは停止中です。