そろそろ冬,ウィーンの街角

クリスマスの電飾

アート作品か何かと思ったら,冬のウィーンを飾る電飾でした.



電飾取付中

取付中です.これは怖い.



バルコニーの歌手

突然,バルコニーの人が歌い始めてびっくり.本物の歌手のようです.



ゴスペル

教会の中では,ゴスペルシンガーズが歌っていました.



Strauss II

そして,冬のウィーンにキラキラと輝くJ. Strauss II.会議は踊る,さよならウィーン.やっちと仕事が終わったぜい.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「そろそろ冬,ウィーンの街角」への14件のフィードバック

  1. お久しぶりです。お元気ですか? 今学期から大学院に戻り、論文のお題も決まりました。『Delay Differential Equations』だそうです。ご存知でしょうか?私は教授から言われるまで、こんな学問がこの世に存在する事も知りませんでした。この先1年半をかけて仕上げるそうですが、全く自信がありません。
    うつ病と闘いながらなので、ビクラムヨガをして、心身のバランスを取りながら、頑張ってきました。後1月でこの学期も終わりです。家にこもっているより、学んでいるほうが楽しいですね。
    もし、1年半後に論文が仕上がり、お金と気力が残っているようなら、ドクターコースにアプライしたく思うようになりました。今の所は、マスターの論文がなんとかなるように祈るばかりです。数学の論文を書くのは生まれて始めてなので、とても心配です。

    1. すみれさん,おかげ様で元気にやっております.そちらも論文テーマも決定したんですね.遅延微分方程式,とでも言うんでしょうか.知りませんでしたので,今ちょっと調べてみましたが,制御とかに出てくるんですかね.数学科のように式そのものを厳密に考えることはしない自分なら,そのまま数値計算で解いてしまいそうですが,ちょっとおもしろそうですよ.心配はまず横においておいて,何かやってみましょう.楽しんでしまえばいいんです.

  2. 冬のヨーロッパは寒いけど、クリスマスのヨーロッパは一番美しいですね~◎
    突然歌いだすのとか日本ではないから面白いですよね☆そういう精神が好き!
    バルコニーからだと、気持ち良いだろうに。私もやってみたいけど、家の前は行き止まりだ・・・

    1. Mimi☆Kiraさん,クリスマスシーズンになると,電飾とかクリスマスマーケットとか,夜の寒さを忘れさせてくれるイベントがありますね.今回はまだ準備中だったので残念です.
      石造りの町のバルコニーで歌うと,声が響くんですねえ.人だかりができますよ.

  3. やっぱしかの国よりこっち方面のが映像が綺麗ですねい。かの国には悪いんですがなんか角膜に傷がつくような気がしますよ。

    1. Chieさん,これからは会議での発言は全て歌にしましょう.ミュージカル仕立て会議,最後は全員のダンスで大団円,さすがウィーンだ.

  4. もちろん、LiLAさんも一緒に歌ったんですよね!

    現在テニスが熱いことになってます!

    白人文化のテニスでアジア人が活躍するなんて、心底応援したくなります。

    1. TOMOSさん,もちろん踊りましたとも! ...え?
      テニスでがんばれ日本...このあとに「ちゃちゃちゃ」とボケちゃうと松岡修造から怒られます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください