職場での面倒な事務手続き

以前,自分の飛行機が滑走路で離陸を待っていた時のこと.かなり長い時間待たされ,その時の機長からのアナウンスが,現在離陸に関する最終的な Paperwork を待っていますというものでした.

Paperworkって書類手続きで,この場合は単に事務手続きの意味だと思いますけど,なんだか機長が出した離陸許可願いに管制塔がボールペンでサインするのを待ってるみたいで変です.

paperwork

そんなpaperworkという単語はこちらの職場でも毎日飛び交っているのですが,基本的に事務専門の人達がやる仕事なので,任せておけばよい……と思ったら大間違い.

paperworkの出来不出来は,もう本当に人それぞれ.以下,かつて何度かイラっときた事の幾つか.

とある書類手続きを事務に依頼し,一月程経って現状確認のメールを出しました.すぐに戻って来た「今,やってますよ」の返事に安心していると,その1時間後,

「この書類に必要事項を記入して出してね~」

と,突然のpaperwork...って,おいっ! 忘れてただろ!!

海外出張の精算にて.出張先はParisなので,支払いレシートは全てユーロ単位です.事務ではこれをUSドルに換算して書類を作成するのですが,それに関しての質問電話がかかってきました.

「出張先はフランスですね.領収書の金額はフランですよね」

あんた,それ何年前の話ですか

さらに海外出張,今度は日本.旅費の精算の書類が出来たから確認してサインするようにとのこと.僕はこの手の書類は全然中身を見ずにサインして返すのですが,なんだか嫌~な予感がしたのです.

その日は珍しく中身を確認.旅費一覧の所に高速バス運賃の三千円のレシートが貼られており,その数字がそのまま計算に使われてます....

どこの世界に3,000ドルも出してバスに乗る奴がいるってんだ!!

ファーストクラスでアメリカ大陸横断とか? 幾らファーストクラスでも,バスは嫌だぞ.この事件以来,書類には丁寧に目を通すようになりましたとさ.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「職場での面倒な事務手続き」への16件のフィードバック

  1. 長女ちゃんを出産して以来なのか、もう歳なのか定かではありませんが、ナンダカ細かい字を読んだりするのが現在苦手です。めんどくさいから円をそのまま$に単位だけ書き換える手抜きを、私もしてしまうかもしれません。

    3000$もらっておけばいいのではないでしょうか?

    1. PNH Member #2さん,事務でミスしても,経理でしっかりチェックが入るので,バス代30万円は無理っぽいです.
      僕も歳のせいか,自分の歳を覚えられなくなりました.... まだ5さい.

  2. Lila管理人さん骨董屋病っての知ってます。今日は何日何曜日ってえのがわからなくなる病気です。いま韓国ににげている古株の大手の方ですが、日曜日の夜の市場でいつも私のとなりに来たりすることが多かったです。

    「ああっと今日はとくさんや何曜日だったかなあ?」
    「あの^この市場はいつも日曜日の夜やっているんですけど・・・」
    「ああっとそうだったね。うん、そうだった。」

    あのくれいの人がああなるんじゃあ、私みたいな小物が何曜日がわからなくても別に何の問題もねいなあとおもいましたよ。

    1. とくさん,骨董屋が病気になるって言ったら,やっぱり会話が武士言葉じゃないですか.

      「とく殿,今日は何曜日でござるか」
      「これなる市は日曜宵の刻にたつがゆえ...」
      「うむ,左様でござった.かたじけない」

      こうなってしまったら,次は万葉仮名で会話ですね.

      1. いやあ、私しゃあ町人ですからお武家さまの真似しちゃあ斬られますね。へい。

  3. 日本でもですね~、他人の旅費精算の書類作成はすこぶる面倒っち~のですよ。タイのバーツとか、中国の元とか、いったい小数点いくつまで計算すんねんて話ですよ。経理の方に何度書類をつき返されたことやら。え?いや、もう、今はそんなお仕事してませんけどね、、、。ちなみに夫の会社は、自分で作成⇒他国で処理、だそうです。事務職、他国です。

    1. Sanaeさん,他国で処理って,つまりアウトソーシングですかね.僕は細かな電車代100円とかは面倒だから申請しないので,旅費精算の書類作成は簡単な筈なんですけどね.あ,この3千円のは出しました.最初から旅程に入ってたので.

  4. 経理と事務やってる人に、
    「領収書やレシートどうして失くすんですか!」っていつも怒られてます私。
    また何処かでニセ領収書調達しなきゃ、めんどくさいなーもー。

    1. Chieさん,あ~ズルしてる.いーってやろ,いーってやろ.
      ちなみに,長崎方面だと,「いーわんば,いーわんば」になります.

  5. この国の事務手続きは基本的にあまり信用できませんね。しかも時間がかかりすぎ。

    きっと彼らは手をとめておしゃべりに時間を費やしたり、おやつを食べたり、注意力散漫で仕事をしているに違いない。ほら、オフィスで見るあの光景じゃあ、ね・・?

    1. あーにゃさん,なんでも大雑把ですよねー.みんな大雑把にやってるから,それで国が回ってるような気がします.そうそう,よく雑談してますよね.まあ僕も時々油売ることはありますけど.

  6. 私は今のところ運がいいのか,秘書さんが全部うまいことやってくれてます.ただ,待ってる手続きが1週間経っても戻ってこないときはしつこく秘書さんに泣きついてます.そうすると秘書さんが電話してくれてうまいことやってくれます.やさしいし美人だし言うことなし!

    1. Sanndaruさん,その秘書さんの所で,以前面白い光景を見ました.某英語がやばい研究者が,彼女に何かを言っおり,彼女はそれは難しい旨説明してるんですが,まったく聞く耳持たず,というか彼女の英語を理解せず,ひたすら変な英語で自己主張.ありゃ気の毒ですぜい.

  7. 思いっきり笑わせていただきました(笑)。なんかこういう事って管理人さん担当の人に限らないみたいですから、うちの夫も出張に関しては時間が許す限り自分で何でもやってしまうみたいです。でも全部はできませんから、事務の人の対応でこういった目が点になることがあるみたいですよ。フランとユーロ、そしてドルと円、何かあまりに基本的なミスですね。この国は銀行の計算でもミスがあるくらいですから、やっぱり面倒だと思っても一応自分でpaperworkのチェックはしないとだめですね。

    1. Esperanzaさん,人によって事務処理能力がまちまちですね.海外出張旅費の精算とか,できるなら自分でやりたいんですが,システムへの入力はやらせてくれないんですよね.自分でやった方が早いのにな.一方ですごく有能な秘書さんとか,こちらに一切雑務を回してこない方もおられます.

コメントは停止中です。