UNICEFのクリスマスオーナメントとスノーデイ

タイトルは当初”UNICEFのChristmas OrnamentとSnow Day”となっていましたが,これじゃあまりにひどい.平仮名二文字です.カタカナにしておこう(抜本改革先送り政策).

UNICEF, Christmas Ornament

UNICEFショップで買った,ツリー用オーナメントです.こういうのが5枚入って12ユーロ(だったか?).募金込みなんでしょう.この店ではよくクリスマスカードを買って帰るのですが,綺麗なカードが多く,使うのが勿体無いです.

今朝も雪.2,3cm(日本人だから1インチとは言わない)積もっています.早朝からローカルテレビにかじりつくのは,スノーデイ,つまり雪のための休校確認.2時間遅れという場合もあります.この程度の雪で休校になることはまずありませんが,降り続くようなら可能性が無きにしもあらず.



walk with Coo in snow

雪が降ろうが嵐がこようが,外に出たがるやつも居て,こっちも大変です.完全防寒状態で散歩,と言うか雪中行軍.まったく,Victor蓄音機やってんじゃないよ.ちょっとその毛皮よこせよ.

さて,先日の雪では「この程度なら大丈夫」との判断が下され通常通りの授業となりましたが,スクールバスは遅れるは,山の方から通う子供らは雪で道路が閉鎖されるわで,大変だったようです.せめて二時間遅れにすればよかったのに,と親子共々愚痴っていたところへ,変な噂.

休校にするかどうかを決定する人が当然おられるわけですが,なんでも最近アラスカから来た人だとか...

そりゃアラスカに比べれば無きに等しい雪ですが,いくらなんでも出来すぎた話ですよねぃ…

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

11 thoughts on “UNICEFのクリスマスオーナメントとスノーデイ”

  1. さむいのはいやですねい。でも東京はまだまだ12月って感じがしません。温暖化の足音どころか顔までみえている感じです。

  2. アラスカから?エスキモーですか?
    可愛いよねあの格好!
    このオーナメント渋くて素敵ですね!
    赤球緑球金球じゃレトロなかんじですもんねー。

  3. 素適なオーナメントですね。好きなタイプ♪
    雪の日が多くなってるんですね。この分だとホワイトクリスマスかな。
    クゥちゃんは雪の上に立っていても、これっぽっちも寒そうな様子
    していませんね。ビクター犬ポーズ決める余裕まであるし(^^)
    あら、雪による休校決定権を持つのはアラスカから来た方!?
    こりゃ、今シーズンの休校は無しと決まりですね。

  4. とくさん,日本の本格的な冬は1月2月ですもんね.こちらが最低気温を記録するのは,大体クリスマスシーズンです.マイナス20いきますよ.

  5. Chieさん,いやーどうなんでしょ?アラスカから来たというのも噂なんですが,名前見る限り普通に西洋人です.で,同姓のカナダ人を知ってるんですけど,やっぱ寒いじゃん.
    うちのツリー,あまりゴタゴタ飾らずにシンプルに金と緑だけ...だったのですが,今では色んなのが吊るされております.年々増加傾向にあるようです.

  6. ポージィさん,意外とすっきりしたオーナメントでしょ,これ.問題は,ツリー全体に飾ろうと思うと,最低でも20は必要ということ.ちょっと高すぎですね.
    ここ数日ずっと雪です.来週はどうでしょうね.白銀世界は窓の中から眺める分には綺麗なんですが,生活するとなるとちょっとね.雪道の車の運転ほど怖いものは無いし.クゥは,雪の中に埋もれながら走り回ってますけど.何がそんなに嬉しいのやら.

  7. 実際やったことあるんですが,ゴキブリは復活しませんでしたね.テニスボールは粉々になりました.

コメントは停止中です。