アスペン黄葉

10月の楽しみの一つ、それはアスペンの黄葉。すぐ近くのスキー場まで車で登り、そこから続くトレイル(冬場はクロスカントリー道路)を散歩すると、あちこち黄色く染まったアスペンの林を見ることができます。落葉しない樅や松に混じると、黄色と緑の縞模様。

こちらでは、日本の紅葉のような紅く染まる紅葉は殆ど見られないのですが、群生するアスペンが一斉に黄色に変わるのも見事です。

写真は、先週末、友人とハイクに行って撮ったもの。日曜には家族連れで黄葉見物に行くつもりでしたが、生憎の雨模様。やまのてっぺんあたりは、早くも白く染まっております。ドライブは諦め、買い物に終わった休日でした。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「アスペン黄葉」への6件のフィードバック

  1. こちらは日中は28度 朝晩はひえますが そちらのように早足の秋ではないようです。即興演奏とかよいですね。
    僕もなんちゃってコダーイぐらい弾けるようになれたらと思います。ハロウィーンも楽しみですね。管理人さんも仮装をされるのですか。ぜひブログでご紹介ください。日本人にはハロウィーンはあまりなじみはないようですが。
    僕はハロウィーンというと リヒャルトシュトラウスの万霊節という歌を思い出します。

  2. アスペンとは、いわゆるポプラのことですか?

    もう黄葉が始まっているんですね。
    日本でも北の方や山の上では始まっているのかな。
    ポプラという木、間近で見たことがないのですが(たぶん)、
    葉が黄色く染まった様子は銀杏の黄葉に似ていますか?
    きれいでしょうね。
    私は、モミジなどの紅葉も好きですが、銀杏の黄葉はもっと好きなんです。

    そうそう、去年の台風で倒れてしまった、北海道大学の
    ポプラ並木も再生されたようです。

  3. ぱぶりーとさん、九州は秋入り口というところですね。11月になって木々が色づき始めて、
    やっと秋がきたと感じますもんね。おそらく今は、金木犀が香ってる時期でしょうか。
    アメリカ以外では、ハロゥーンはあまり一般的じゃないですね。子供達は仮装準備を着々としているようですが、僕はしない予定。「フリーズ」とか言われて銃で撃たれたらたまりませんからね。

  4. ぽーじぃさん、ポプラの仲間なんですが、木は白樺そっくり、柳に近い種類だそうです。成長がすごく早くて、山火事で焼けた所からもにょきにょきと生えて来ています。黄葉するさまは、ほんとに銀杏みたいで、きれいに色づいた落ち葉があったら押し葉にして取っておきたいくらい。

    北大のポプラ並木、倒れてしまったんですか。知りませんでした。実物を見たのは何年か前の事でしたけど、たしかに老木でしたね。新しく植えなおしたのかな。

  5. はじめまして。本場のアスペンの黄葉、きれいですね。

    うちの村でも、成長が早いという事で、植えたことありました。あっという間に、大きくなったと思ったら、台風で全部、倒れてしまいました。
    写真手前、いい草原ですね。動物達も沢山いそう(^^)。。

  6. U-1さん、初めまして。
    アスペンの成長、確かに早いですよ。山火事の後、真っ先に生えて来ます。でも台風で倒れるということは、幹がもろいのか、根が浅いんでしょうね。ここはハリケーン被害からは遠く離れた所なので、アスペンの成長に適してるのかも。
    こんな草原があちこちにあって、ハイキングするととても気持ちが良いんですよ。運が良ければ鹿達が飛び跳ねているのを見る事ができます。
    U-1さんのblogにもお邪魔させて頂きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください