顔の上を飛び交う会話

roadrunners in Santa Fe

ちょっと前の写真なんですが,Santa Fe郊外の荒地を歩いていたRoadrunnerの親子.カメラを取り出した時は既に遠くへ去ってしまっていたのと,そもそも色がそのまんまNew Mexico色なので,分かりにくい.

昨晩,留守電に何か録音されているのに気づきました.山火事で避難してからずっと留守電をチェックしていません.

最初から再生してみると,ここの消防庁からの避難命令の録音に始まり,Denver総領事館からの安否確認の電話(すげえ,こんなのかかってくるんだ),この町にお住まいの日本人の方からのお見舞い(ありがとうございます,すんません,昨日まで気づかずに)等.

最後は歯医者予約の確認電話です.「明日の朝8時半にアポ入ってるんだから,ちゃんと来てよね~」な早口英語の録音.

という訳で,今朝は歯医者です.ちょっとした治療なので簡単に終わると思ってたのですが,椅子に座らせられるや,いきなり局部麻酔.こりゃ ちゅうぃーーーーーーーーーーんと削られるなと恐れていたら,歯医者さん(女医さんです),いきなり歯科衛生士と雑談始めちゃいました.

そりゃ麻酔が効き始めるまでちょっと時間はあるけど,

「日本に行ったのは,学生の頃だったわねー」

とか

「昨晩,〇〇から夕食に呼ばれたんだけど,彼女が出してきた料理,初めて作ったんだって! 初めて作る料理なんて,普通出さないわよねー」

とか

「最初の夫がヴェジタリアンで大変だったわよ」

とか.兎に角ひたすらどうでも良い会話が,仰向けで身動きできない僕の顔の上を飛び交うのって,ちょっとシュールです.

治療が終わり,麻酔で無感覚の唇のまま職場に直行.オフィス到着直後,同僚がやってきました.

「これ,ちょっと教えて欲しいんだけど」

「もぐゎ,おぅぐぉうもうおう,うぉんぐゎ...」

「もしかして,酔ってる?」

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「顔の上を飛び交う会話」への12件のフィードバック

  1. 雷鳥のような見事な保護色です!
    我が家には、その後度々出没するようです。何やらくちばしにぶら下げて・・・。

    歯医者の麻酔は、私も経験有りです。口がかじかんだ感じで、全く英語になりませんでした。

    1. lce2さん,壁走り鳥ですね.ねずみとか取ってくれないのかな.
      口の麻酔がきいてると,会話は無理ですよね.英語にならないです.

  2. あはは~!麻酔中に井戸端会議を聞くというのは笑えます(笑)。話につながりがなさそうに見えるのがまた、女性の会話らしくって・・・

    え?ヴェジタリアンに人気の日本料理を初めて作った人の話だった!?

    1. Sanaeさん,なんの脈略もない会話がよくできるもんだと感心しましたよ.
      いえいえ,人気のヴェジタリアンが初めて料理を作った日本人ですよ...ってわけわからん.

  3. 麻酔の後お昼ご飯でお蕎麦屋へ・・・
    まずい選択でした。
    唇で吸いすすれませんでした。

    1. Chieさん,蕎麦は無理っぽいですねー.そりゃ,唇が閉じないから.
      ストローで飲むコカコーラとかも,無理っぽい.

  4. 初めてこちらで歯の治療へ行ったとき、私の上を飛び交う歯医者さんとアシスタントのおしゃべりに驚きました。会話にからむべきなのか、でも治療中で話せないし・・と、戸惑いました。LiLAさんの歯医者さんも同じですか。。全くお喋り好きなアメリカ人って・・日本じゃあり得なーい!

    1. あーにゃさん,あれって会話に参加すべきなんですかね.しゃべれないけど,笑うとこは笑ったほうがいいんでしょうか.なんか自分の位置が微妙です.

  5. ロードランナーの親子 に、てっきりジョギングしてる人間の親子と思って
    必死で目を凝らして写真を見つめた私ってバカ~
    でも、鳥と思って目を凝らしても見つけられません。200%拡大してみてあれかなぁ?
    ひょっとして2組いますか? それにしても見事な保護色になっていますね。

    麻酔をかけた患者さんの頭越しに他愛もないお喋り… 日本ではありえませんねぇ。
    いいんだか悪いんだか。でも、まるでそこにいないかのように無視して喋られるのはねぇ。
    いや日本人の話題だから仲間に入ってたってことになるのかな。

    「もぐゎ,おぅぐぉうもうおう,うぉんぐゎ...」
    「どうしたの?」じゃなくて「酔ってる?」って聞かれちゃったんですねぃ。

    1. ポージィさん,え!? あ~,ロードランナーは道路走りですもんね.あのちっちゃい影が人影に見えてしまいましたか.大人の鳥が二匹,それぞれ写真の両端から1/3くらい,鉄線のすぐ上です.その回りにひよっ子が何匹かうろうろしてます.
      あの会話は,おそらく僕も参加者の一人だったんだと思いますよ.でも口が痺れて喋れないっつーに.なんか緊張感が無いですよね.

  6. “p” と”th”音の時に唾が飛んで来なかったか気になります。(^^;;

    「もぐゎ,おぅぐぉうもうおう,うぉんぐゎ...」を解釈致しますと、

    「僕のね、お口はもう、どうなってんのか...(わからんとです)」、何点でしょうか?

    1. いたずらリスさん,ガス漏れ状態でしたので,Pなんて無理です.

      > 「僕のね、お口はもう、どうなってんのか...(わからんとです)」

      ああいい感じですねえ...うんうん,

      って,おもいっきり日本語やないけーーーーー,バキッ!
      ぎゃぼー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください