Wiener Schnitzel

Wiener Schnitzel

ウィーンの名物色々あれど,食べ物の中ではおそらくこれが一番有名ではないでしょうか.ヴィーナーシュニッツェル,薄いカツレツです.皿からはみ出すほどの面積ですが,肉の厚みは5mm程度.巨大とは言わないまでも,全部平らげるには胃袋にかなりの容量が必要.数年前にも話題にしたかなと思ったら,旅行記の方でした.

量がかなりあるので,胃容量が不安な方は,二人で一皿くらいで丁度良いかも.ビールもうまいです.こちらでメジャーなのはOttakringerというもの…って,すでにビールの方は残りわずかですね.

このレストラン,ウィーンでは有名なFiglmuellerフィグルミューラーという所ですが,Stephansplatzに程近い路地にある小さな店.テーブルが空くのを待っている客が店の外に溢れるほどの人気の店です.7時過ぎにノコノコ出かけていけば,案の定,満席.聞けばすぐ近くにもう一軒あるとかで,そちらの新しいレストランへ向かいました.



Figlmuller, Vienna

幸いこちらはまだ余裕があり,すぐにテーブルに着けたのですが,じきにこちらも順番待ちの客で溢れるようになりました.有名所だけにそれなりの自信もあるのか,ペーパーナプキンには日本語で,ウィーンで一番有名な店みたいなことが書いてあるほど.証拠に一枚持って帰ればよかった.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

12 thoughts on “Wiener Schnitzel”

  1. 管理人さんもかならず食べてますね。大阪のミナミにもアストリアってこれの店がありましたが今はもうきっとないでしょうね。これの3分の1くらいのおおきさでした。トマトソースがかかっていてそれがおいしかったですけど、これはレモンで食すんですね。

  2. テーブルの上にさつま揚げがー!ジカ置き?~~
    と思ったら、あの薄いカツだったのですね。
    私好きですこれ。
    スペインでも似たようなの食べましたが
    パン粉が細かくて日本のカツとちょっと違いますね。
    よく見たら、はじっこにお皿がちらっと見えます。
    運ぶ時皿からすべって、
    あっちでツルッ!こっちでツルッ!

  3. とくさん,必ずって程じゃないですが,今回は日本からのお客さんも居たので,有名店に連れていきました.こっちではソースはかけずにシンプルにいきますが,サイズがサイズなだけに,味のバリエーションも欲しくなりますね.

  4. Chieさん,直置きにみえますねー,このはみ出し具合だと.ってか,さつま揚げってなんですか!余計に美味しそうじゃないですか.ちなみに,さつま揚げのことを,福岡では天ぷらと呼びます.紛らわしいですねい.

    僕もスペインにもあるって聞いたことあります.なんという名前なんでしょ.ミラノ風カツレツも似たような食べ物ですね.

  5. 天ぷらのことは何て呼ぶんですか?さつま揚げ?マサカ。

  6. Chieさん,お答えします.天ぷらは,江戸天ぷらと呼ばれます.

    嘘です.普通に天ぷらです.ちゃんちゃん.

  7. びっくりした!
    私もてっきりテーブルに直接置いてあるんだと思いました。
    暑さ5mmのカツレツっていったって…何もこんなに
    のぺーっと大きくしなくたって。
    なんて言って名物料理にケチつけちゃぁいけませんね。
    お味のほうは、きっとサクサクッ カリカリッと
    香ばしいお味なんでしょうね。

  8. ポージィさん,お味のほうは,本当にかりかりと美味しくって,何度も食べたくなりますよ.名物にうまいもの無し,なんて言う割には.
    でも大きすぎですよね,やっぱり.数人で取り分けるのが良いと思います.

  9. 江戸天!いいネーミングかも。
    薩摩天も好きで~す、辛子をつけて熱々を!
    はふはふウメーッ、つぎ野菜天とイカ天ッ、ビールもねッ。

  10. Chieさん,念のために江戸天をググってみたら,北海道の天ぷら屋がヒットしました.店の名前だから,いっか.
    さつま揚げに辛しもええですが,ゆず胡椒と醤油をお勧めいたしやす.うまいっすよ!もうビールが何杯でもいけます.焼酎でもOK.

コメントは停止中です。