これは懐かしい,Cracker Jack

Cracker Jack

クラッカージャック,キャラメルコーンの元祖みたいなやつですが,子供の頃に流行ったような気がするのです.ただ殆ど記憶が無いので,そうとう小さい頃だったのか,あるいはごく短い期間に売られていたのか...

中にちっちゃなおまけが入ってます.底の方にはピーナッツがたまってたりして,そういうのが出てくるとちょっと嬉しい.「ティファニーで朝食を」で出てくるおもちゃの指輪も,たしかこのオマケだったはず.

これ,3個で$1でした.一個30円なり.食べ始めると止まらないカリカリ感です.

ふと思い出したんですが,Steven Spielbergのどたばた映画「1941」に出てくるおもちゃのコンパスも,このオマケだったんじゃなかったかな.羅針盤が壊れて迷走する潜水艦.そんな時,お菓子の中から出てきたコンパスのおもちゃ.それを,拉致されていたアメリカ人がパクリ.三船敏郎はコンパスの回収を命じ,トイレからは「うーんうーん」唸る声が...

三船は渋い顔をして一言
あまりかぐわしい仕事とは言えんな

これまた大昔の映画なので,まあこんな様子だったっちゅう記憶ですが…それにしても,日本兵がCracker Jackを持ってるはずは無いし,もしかしてグリコのオマケだった?

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

4 thoughts on “これは懐かしい,Cracker Jack”

  1. クラッカージャックってそんなに安いんですね。
    メジャーかマイナーか忘れましたがどこかの野球場でも売っていたような気がしますが、値段はもっとするんでしょうね。
    私はおまけ好きなので、今月の末に日本に来るアメリカの親戚に持って来てもらおうかな。この年になると欲しいものもそんなに無くなるので、何かアメリカで流行っているものがあれば教えてください。

  2. 「映画」でふと思ったんですが、
    そちらで日本の(またはアジアの)映画を上映する場合
    字幕スーパーが出るんですか?
    日本と違って吹き替えだと聞いたことがあるんですが・・・
    吹き替えのせりふって不自然で、喋ってる本人と全然ちがいますよねー。

  3. Rockyさん,野球場なんかで買うと,もしかしたら一箱$1とかするのかもしれませんね.これ,アメリカのお菓子としてはサイズが随分小さいので,こんな値段にしないと売れないのかも.
    不思議なのは,僕は確かに日本で買って食べてたんです.でも今じゃ全く見かけませんよね.オマケの小さな本を集めてた記憶があります.
    今,流行ってるものですか.うーん,スーパーのお菓子売り場は,50年間変化してないように見えるんですが...今度,調査しておきます.

  4. Chieさん,字幕/吹き替えの問題以前に,アジアの映画なんて上演されませんです...まあ,もしあるならやっぱり吹き替えでしょうね.

    吹き替えで印象が変わるといえば,これまた大昔ですが,スターウォーズの吹き替え版というのを,オールナイトの映画館で見たことがあります.ハン・ソロの声が松崎しげるという,強烈かつ超濃いものでした.あの吹き替えは,一生忘れられない.限りある人生を~~~♪

コメントは停止中です。