Venezia旅行記

朝5時に起床。Cincinnati、New Yorkと飛行機を乗り継ぎ、やっとこさVeneziaに到着しました。滞在中のホテル、ネットの環境がいまいちで、わざわざロビーに降りてこないと無線LANにつなげません。おまけに有料だし。お返事等は遅くなると思います。すみません。

Veneziaの空港は小さいながらも国際空港。イミグレショーンが目の前にあるのを見て、あわててパスポートを取り出しました。ヨーロッパ人の同僚がEU用の窓口からスイスイと入国するのを横目に眺め、長い列に並びます。もっとも入国審査は簡単で、10分も待たずにイタリアの土地を踏むことができました。

水上バスで空港からVeneziaの中心街San Marco広場まで移動します。海から入るVeneziaも中々おつなもの。映画「ヴェニスに死す」の冒頭を思い出します。


今日日曜日は特に仕事も無いので、ホテルにチェックイン後、街中をうろうろしました。この町の面白い所は、簡単に迷子になってしまうこと。絶対にこっちだと思って
歩いていると、正反対に出たりします。所どころにSan Marcoというサインが出ていますが、ついつい小さな路地を探検したくなります。路地から路地をさ迷い、突然視界が開けてSan Marcoに出たときは、巨大迷路をやっと抜け出した気分。

ホテルはゴンドラ乗り場のすぐ横。窓の下の運河には、ゴンドラの順番待ち客が並んでます。それにしてもこの服、どっかの運送屋さんみたい。

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「Venezia旅行記」への9件のフィードバック

  1. ヨーロッパ、いいですよ。観光するならこっちですね。アメリカって、どこまで行っても荒野でしょ(それはニューメキシコ!)

    ええ、そちら経由だったんですけど、滞在時間は数十分。ちょっとあわただしいですね。お気持ちだけで感謝です。
    今度、そこを経由することがあれば、アプリコットジャムを持って行きますよ。

  2. うむ、最初の写真からいかにも「ヨーロッパ」な感じで気圧されますねえ。別世界です。こういうのと比べるとアメリカって日本と変わらないような気がします。

    それにしても、うちの町経由だったんですね。お知らせいただければ空港に馳せ参じましたものを…。

  3. とても美しい国ですね。路地を散歩されているようですが、治安は問題ないですか?ゴンドラには乗りましたか?一度訪ねてみたい国です。素晴らしいご旅行を!

  4. とても美しい国ですね。路地を散歩されているようですが、治安は問題ないですか?ゴンドラには乗りましたか?一度訪ねてみたい国です。素晴らしいご旅行を!

  5. きれいですね〜〜。座布団全部持っていかれたMimi☆Kiraです・・・
    それにしても、凄い人の数に鳩の数!!
    ゴンドラ乗ってみたいです。○○急便のお兄様がイタリーでもお出迎えしてくれるんですね(笑)
    彼らも一応人間や荷物を運んでくれてるイタリー版○○急便の方達なのでしょう。ふむふむ。
    少し臭うっていう噂は本当ですか・・・!?あ、勿論お兄様でなく水。

  6. ベネチア、ラスベガスのベネチアン・ホテルに行ったことがある程度です〜(笑)。
    しかし、綺麗な街ですね〜。
    イタリアって行ってみたい国のひとつです。

    インターネットがホテルで無料だというのは、まだアメリカ位なのですかね〜。
    今年行ったアイルランドのホリデイ・インでも、ロビーにある個室に行って、15分3ユーロ程かかりました。むちゃくちゃ高い。 近くにあるインターネットカフェでLANに入れてもらって繋げば1時間1ユーロ程だったので、そちらを利用していましたが。

  7. まこさん、こんばんは。
    ヴェネチアの町は路地だらけで、大通りとか無いんですよ。車も入れません。
    さすがに世界的な観光地だけあって、イタリアにしては治安は非常に良く、深夜町中を
    うろついても大丈夫です。機会があれば、是非どうぞ。

  8. Mooseさん、帰ってきましたよ。
    本物のヴェネチア、やっぱりラスベガスのとは、ちと違うみたいです。
    イタリアには多分5回程行ってるんですけど、ミラノとかばかりで、肝心の
    ローマやフィレンツェってまだなんですよね。仕事にかこつけての滞在なので、仕方ないですけど。
    ネット環境、非常に悪かったです。結局、ダイヤルアップのローミングサービス使ったんですが、
    仕事上のメール読むのがやっとでした。
    ホテルのフロントに「どうして各部屋にネットを入れないの?」と聞いたら、
    「ここは仕事をする所じゃないから」だって。なるほど、そりゃそうだ。

  9. Mimi☆Kiraさん、ただいま帰ってまいりました。
    写真で見るより実物は薄汚れてますけど、そこがまた歴史を感じるところです。
    猛烈な数の鳩、広場の汚れかたも半端じゃなく、毎朝石畳を水洗いしてるくらいです。

    えっと○川なお兄さん、あまり接近しなかったので臭うかどうかは、ちと分かりませぬ。
    運河の方は、水の直ぐ近くまでいくとちょっとドブ臭かったですね。気になる程じゃなかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください