ロールアップス

このビニールシートのような物、うちの子達お気に入りのお菓子です。変に毒々しい色をしたものが多いアメリカの菓子ですが、これはその代表株。色のバリエーションも色々です。

印刷されているヘンテコな模様、これ、舌に乗せると絵が転写されるというもの。ベロに足跡やら骸骨やら自動車の轍やらが入れ墨のように付いて、ちと不気味。普通に食べるだけでも、舌が青くなったり…


ロールアップスという名前で、パッケージにはクルクルと丸められたシートが入っています。味はチューイングキャンディーとかグミみたい。。。。なんだそうです。アメリカのお菓子にしては、味はまあまあ。。。。なんだそうです。

食べている姿は、ビニール袋かじっているようにしか見えません。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

2 thoughts on “ロールアップス”

  1. 虹色のロールアップ。うちの子供たちも大好きです。でも歯にくっつくから虫歯になりそうな気がしませんか?栄養価値もゼロでしょうし。我が家ではたまに自家製ロールアップを作ります。好みの果物を液状にして乾燥機に入れて乾燥させるのです。ピーチ・アプリコット・グレープなどが好評です。砂糖を入れなくても甘みが十分に出ます!

  2. 実は自分では食べた事無いんですよね、ロールアップ。模様がちょっと変でしょ。
    でも自宅で作れるとは知りませんでした。ゼリーのようにするんですか?
    それとも、果汁のまま乾燥機に入れるとか。
    でも、乾燥機に入れると、洗濯物が汚れちゃいますよね。。。。って、それじゃ無い。
    今度、作り方、教えてください。来年アプリコットでチャレンジしますので。

コメントは停止中です。