雨宿りは場所を選んで

雲行きがちょっと怪しかったのですが,まあ大丈夫だろうと傘も持たずにバス通勤したのが失敗でした.

バスの窓にぽつぽつと水滴が流れ始め,バス下車直後には大雨.100mほど先に地下通路があるので,そこで雨宿りしようと走りました.

トンネルに飛び込んだら,すでに立ち往生の先客が二名.とりあえずここで雨脚が弱まるまで待とうと外の様子を眺めるも,一向に止む気配はありません.

それどころか,雹混じりの凄まじい豪雨.こりゃしばらく動けないなと諦めていた矢先のこと.トンネルの反対側からなにやら広がってくるものが見えます.

短時間に降った大量の水は,その行き先をより低い方へと絞っていきます.こんなとき,地下通路は下水管となるのを目の当たりにした瞬間でした.

水はあっという間に足元へ及び,次第に水位が上がってくる.こりゃ足首まで水浸しになりそうだと出口へ向かうも,そっちは豪雨.水はトンネルを抜けて,出口の先に川を作っています.

でもトンネル内の水深より,川の方が浅そう.ジーンズずぶ濡れになるよりマシと,トンネルを飛び出し,雨水川を突っ切って,一気にオフィスまで走りました.

部屋に飛び込んですぐに靴を脱ぎ,靴下を脱ぎ,ジーンズを...いやそれは思いとどまった.

というわけで,今日の仕事は裸足族.濡れたジーンズが肌にへばりついて気持ち悪いです.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

言うことは言う,でも聞いてるかどうかは別問題

職場付近の道路がずっと工事中で,車線が減ったり,一方通行になったりと,ここらではレアな通勤時の交通渋滞を引き起こしています.それに加えて大量の夏期実習生で,駐車場も満車になることしばしば.しばらくすれば収まるんだろうけど,朝からちょっとしたストレスになるのも事実.

道路工事してるんだから,通勤に難儀するのは仕方ないこと.僕なら普通にそう考えて日常をやり過ごしますが,そこは自己主張の強い人の集まり,どんな些細なことでもマネージメントへ苦情のメールを出す人もいるようです.

僕はそういう人達に便乗させてもらって(piggybackと呼ぶ),なんか面倒がありゃ,誰それが文句いうから大丈夫と高みの見物なのですが,最近ちょっと驚く話を小耳に挟みました.

仕事上何か不具合があれば,ラインマネージャへ報告する,これは至極当然のことです.でもそこをすっ飛ばして,所長レベルに直談判するのが結構いるらしい.駐車場が満車で困る,とかそんな話をですよ.

しかもあちら側も慣れたもので,そういうメールを処理する係ってのもいるらしい.

オンラインショップなんかで商品のクレームを出すと,慇懃無礼な定形お詫びメールが戻ってくることがよくありますが,もしかしてそういうのがうちの職場にもあるのかも.一度なんか出してみようかな.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

計算機の中に潜むエイリアン

New Mexicoで仕事してると,宇宙人に出会うでしょう.荒野でUFOに遭遇することもあるでしょうが,僕の場合はパソコンの画面の中.

ゆらゆらとスクリーンに現れるエイリアン,こんな凶悪なのが出てきた日にゃあ,呪われて,絶対にまともな成果はでないでしょう.

こいつは何か僕に伝えようとしているのか.それは警告か,箴言か,はたまたオヤジギャグか.

画面の中,じっとして,微動だにしないエイリアン.

エイリアン,うろつかない.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

一平ちゃん焼きそば,どカラムーチョ

どカラムーチョ一平ちゃん

日本からのお土産を頂きました.一平ちゃん焼きそばの「どカラムーチョ」,それに珍種謎肉カップヌードル,もうウケ狙いとしか思えない.

まずは一平ちゃん.スナックのカラムーチョは何度か食べたことありますが,さほど辛いとは思いませんでした.こちとらNew Mexicoっ子,赤唐辛子ごときにに負けられない.あんなもの,赤いシシトウですぜい.

マニュアル通り,お湯を切って,スパイスとソースをかける...ん,これはスパイス?

これ...やばいやつやん.辛っ!

って,最近,食べ物ネタばかりやん.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

たこ焼き一個にオタフクソース

こちらでも比較的簡単に手に入るようになったオタフクソース.Amazonでも売られています.英語のパッケージ入り.裏面には,お好み焼きの作り方まで書かれてるほどの親切さ.

お好み焼きだけでなく,焼きそば用のオタフクソースもあったと思うのですが,こちらのパッケージには,他の料理にもどうぞとさらっと書かれております.

ちゃんとビニールを伸ばして写真を撮ればよかったのですが,お好み焼き,たこ焼き,とんかつ,野菜炒め,コロッケ.まあこの辺までは典型的な日本料理.オタフクソースかけたら,全部おんなじ味になっちゃいそうですけど.

そして取ってつけたようChicken wingsとHamburgers.

チキンウィング,まあ手羽を一個だけ食べる人は少ないでしょうから,それが複数形なのはともかく,ハンバーガーも複数形?

大量のハンバーガーにオタフクソースをたっぷりかけて頂く.ちょっと胸焼けしそう.

何を基準に単数・複数を使い分けてるんでしょうね.そりゃお好み焼きを数枚食べる人はあまり居ないと思いますが,たこ焼き一個だけって人もいない.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

サイドメニューの誘惑

日本のファミレスなんかでセットメニューにすると,ライスかパンかを選べたと思うんですが,今でもそうでしょうか.ファミレスに行くことはあっても,カレーライスばかり注文しているもので.

料理に必ずご飯を添えるというのは,いかにも日本だなと思っていたのですが,考えてみたらこちらでもありますよね.ハンバーガーに添えられたフレンチフライ.店によってはサイドを選べます.普通のポテトの代わりにスイートポテトのフライとか,ポテトチップスとか,マッシュポテトとか...って全部芋じゃん.

日本的に考えるなら,料理はおかずで,ご飯が主食.こちらのサイドってのは,料理が足りないなら,これで調整しろという増量剤.ファミレスのライスは,主食とサイドメニューとの中間的な位置づけか.

食後にぽりぽりと食べ続けるフレンチフライは,お腹いっぱいだというのに何故か止まらない.ビールのお代わりまで誘発してしまいます.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ワインゼリー再び

以前もお土産に買ったらしいのですが,それをすっかり忘れて再びウィーンで買ってきたワインゼリー.こっちでは手に入らない(と思う)から,何度買っても良いのです.

思えば,ヨーロッパからお土産に買って帰るものって食品関連ばかり.楽譜もあるけど.色んな種類の蜂蜜やフルーツジャム,なんか変なスパイス等.根性があれば少々値の張るワインを持ち帰ったりしますが,普段はもっぱら固形もしくは半固形物.

すぐに使い切ってしまうものでもないし,しばらくは欧州の旅の余韻にひたれるのもよいところ.なんせこっちの食生活には華がない.

パンやクラッカーにチーズを乗せ,その上から蜂蜜やワインジャム.カロリーにさえ目をつぶれば,これがもう最高に旨いワインのお供.このワインゼリーが無くなる頃に,再びヨーロッパ出張を入れられないかと画策中.

...なんてことはしませんよ.仕事は仕事です.と言っておこう.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ニューメキシコの小さな町ロスアラモスでの日々雑感