食事には酒が付きものの人たちを何とか振り切る

昨日,Santa Feでの国際会議が終わりました.少々寝不足です.最終日夕方,さっさとLos Alamosへ戻ってくるつもりだったのが,引き止められました.

「夕食はどこいく?」

いやもう疲れたし,そもそも相手はフランス人,食べてたら飲まないわきゃない.今日は帰るからと辞退したものの,相手もなかなか引き下がらない.じゃあ食事だけ付き合うと返事しておきました.

で,どんなグループで行くのかと思ったら,フレンチばかり6人.オラやっぱ嫌だ.だって絶対に現地語で喋ってんだもん.

そうこうするうち参加者はさらに膨れ上がり,こりゃどっかのレストランで予約取らないと入れないなとなったところへ英国人登場.

これ幸いと英国人を巻き込み,フレンチを二人に抑えてさっさと分離派だけで英語の食事に行きました.残りのフレンチグループは,カクテルMargaritaで有名なMaria’sへ行ったらしい.そんなのに付き合ってたら,絶対に帰れなくなるところだった.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

飲んでる人は置き去りにされます

Santa Feでの会合のために,毎朝早起きして車で1時間ほどの距離を通勤しています.まだ車を持たない新しいポスドク弟子君がLos Alamosに住んでいるので,毎朝彼をアパート前で拾い,夜再び送り届ける日々.

国際会議です.海外から遠路はるばるやってきた友人もいるので,ちょっとくらい飲みに行きたいところですが,なんせこちらは車.ホテルに泊まる手もあるけど,それだけの目的のために宿泊っていうのもねぇ.さすがに出張扱いにはしてくれません.

さて今夜は国際会議では定番のディナー.そんなに鯱張った晩餐会じゃありませんが,当然酒はでる.でも回りのペースで飲んでちゃ帰れなくなるので,食前酒を一杯だけもらって後はずっと水で我慢しました.

さてさて食後のコーヒーを飲み干し,さて帰るかと弟子の姿を探すも見当たらない.

どこ行ったんだと見回し,発見した場所はバー.このやろう,人が飲めないでいるのに...

放置して,ひとりさっさとLos Alamosへ帰ってきました.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

Trader Joe’sの緑茶ミント

Trader Joe’s
Green Tee Infused Mints

蓋を開けると緑茶の香りが広がってきます.小さな葉っぱの形のキャンディ,と言うのか,なんかちょっと薬みたいな感じかも.甘すぎずミント強すぎず,ほどよい感じで気に入ってます.

会議に出る時,空気が乾燥してるせいか,喉ががらがらになりがち.決して議論が白熱して大声で怒鳴ってるんじゃないですよ.そんなときに小さなキャンディがあると助かります.今日もこのミントをポケットに忍ばせてSanta Feでの国際会議へ出かけてきました.

この6cm角の小さな金属製の缶もちょっとかわいい.何かに使えないかな.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ピアノの上で広がっていく混沌

グランドピアノは手前の屋根を開かないと譜面台が出てきません.でも開いた状態だと,かなりの音量で少々うるさい.卓上譜面台をピアノの上に置けば,屋根を閉じたままで演奏でき,音量も抑えられて便利です.目線が少々高くなるのが難点ですが.

閉じたままでよいとなると,次第に怠惰が広がってきます.ピアノの上に楽譜を山積み(これだけはやりたくなかった).天井のライトのスイッチが遠いので,専用のLEDライトをAmazonで購入.

このライト,USBが着いているので,スマホの充電もできます.

ドリンク用スタンドも身近に置いておきたいところ.ついでにウィスキーボトルも常備するか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

のっそのっそとお散歩中

おさんぽ

昨日の夕方,ふと窓の外を見たら,なにか動いてます.犬の散歩か.まるでクマみたいな犬を飼ってる人,いるんだな.

...って,くまぁ〜?!

大慌てでiPhone持って窓際に駆け寄ったものの,その前に戸締まり確認したほうが良かったのかも.

多分まだ子グマです.家前の道路をのっそのっそと歩き,家の間の路地へ消えていきました.

野生のクマは時々見かけますが(どんな環境だ),普通は深夜から早朝にかけてのこと.まだ陽が高い夕刻に出没とは,今年は山に食べ物が少ないんでしょうか.くまさん,こっちのゴミ出し日は木曜日,今日はゴミ箱無いよ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

コップにコーヒー,コップでワイン

レストランでよく見かける普段用グラス.2つだけ買ったのですが,この形に何か特別な名前があるんでしょうか.サイズ的に便利なので,どうせなら4個セットで買っておけばよかった.

夜,こうやってコップ酒でちょい飲みしながら仕事します.片方は赤ワイン,でももう一方はアイスコーヒー.グラスに入れておくと見た目そっくり.赤ワインのつもりで口に含んだ瞬間アイスコーヒーだったら,かなり混乱します.

ワインをワイングラスに入れておけば間違わないんですが,コップ酒の方が気楽です.そもそもアイスコーヒーをワインと同時に飲んでるのが変なんですけどね.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

せめてスライドくらいは英語で

先日,国際色豊かな職場環境にちょっと触れましたが,今日もそんな話.

最近パリからやってきた新人ポスドク君,パソコンにかじりついて発表用スライドをひたすら修正しています.理由はそれがフランス語で作られていたから.こっちでそれを見せられても理解できる人は少ないので,英訳作業です.

勿論いまどき「スライド」は使いません.コンピュータでのプレゼンですが,まあそこは慣用としてスライド.

日本の学会に参加するときいつも思うのは,やっぱりスライドは日本語なんだなというと.そりゃ観客はほぼ全員日本人です.でも海外の人もぽつぽつといることもあるし,せめてスライドくらいは英語で作っといたほうが親切だと僕は昔から言っておるのです.

そんな話をずっと昔,日本の大学の某右傾センセイに言ったときのこと.子曰わく,英語を世界共通語と考えるのは英米の傲慢である.日本人の研究成果を理解したいなら,日本語を勉強するのが常識である.

まあ日本の学会ならそうかもだけど,最初から英語でスライド作っておけば,国際会議に参加したときに,再利用できるんだけどな.科学技術界隈では実質的に英語中心になってるんだから仕方ない.あのセンセイだったら,海外での発表でも日本語を貫き通すかもだけど.

「頑張って英語でスライドを用意しても,英語が間違ってたら恥ずかしい」なんて言う人もいました.間違ったら恥ずかしい.なんか典型的な...って感じもしますが,スライドに書かれた日本語が間違ってることだってざらにあるのに.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

ニューメキシコの小さな町ロスアラモスでの日々雑感